BRIDGE INC. ONLINE STORE

Mount Eerie「The Glow Pt.2」

販売価格 2,200円(税込2,376円)
型番 epcd100

レーベル:7e.p. records
品番:epcd100
JAN:4582237837001
フォーマット:CD
発売日:2017/4/15

・曲目


1. Real Death
2. Seaweed
3. Ravens
4. Forest Fire
5. Swims
6. My Chasm
7. When I Take Out The Garbage At Night
8. Emptiness Pt. 2
9. Toothbrush/Trash
10. Soria Moria
11. Crow

<日本限定再CD化(海外発売予定無し)
A式シングル紙ジャケット セルフ・ライナー、歌詞・対訳付


7e.p.15周年記念リリース。Pitchforkの2001年アルバム・オブ・ザ・イヤーに輝いたフィル・エルヴラム(現マウント・イアリ)による金字塔、日本限定にて遂に再CD化

鬼才フィル・エルヴラム(ワシントン州アナコーテス出身)が、現在のマウント・イアリ名義に先立ち、自らの10代後半〜20代前半にあたる1990年代後半〜2000年代初頭までそのワンマン・プロジェクトの名称として用いたザ・マイクロフォンズ。
名門インディ、Kレコーズの看板アーティストというポジションを越える幅広い評価と支持を獲得、現在に至るまで絶大なる影響力を誇る。

本作『The Glow Pt. 2』は、岸田繁(くるり)、モデスト・マウス、ルー・バーロウ(ダイナソーJR、セバドー)をはじめとする多くのアーティスト&メディアの熱い支持を受け日本でもロング・セールスを記録した『It Was Hot, We Stayed in the Water』(2000)に続くアルバムとして2001年に発表。
All Music Guide4.5点(5点満点中)、Pitchfork9.2点(10点満点中)をはじめ絶賛をもって迎えられ、レディオヘッド、ホワイト・ストライプス、ストロークス、フガジ、アヴァランチーズらの強豪を抑えてPitchforkの2001年アルバム・オブ・ザ・イヤーに輝き、以降もニュートラル・ミルク・ホテル『In the Aeroplane Over the Sea』と並ぶローファイ・モダン・サイケデリアの一大金字塔としての評価は年々高まるばかり。
2008年には未発表曲&未発表ヴァージョンを収録した『Other Songs & Destroyed Versions』と2枚組仕様のデラックス・エディションとしてリリースされ話題を呼んだ。2010年代に入り、Kからエルヴラム自身のレーベル、P. W. Elverum & Sunへの原盤移行によりアナログ&デジタルでのリイシューはあったものの近年CDは廃盤状態となっていたが、他フォーマット同様にオリジナルの1枚組仕様に戻し、エルヴラム本人の意向を受け日本のみでの再CD化が遂に決定。

90'sローファイの遺伝子を受け継いだ最良の成果であり、00'sのフリーフォークやアニマル・コレクティヴ、ダーティ・プロジェクターズらの先駆的存在。
ザ・マイクロフォンズの果たした功績、後続に与えた影響は計り知れないが、広大なスペースを誇ったKの旧ダブ・ナルコティック・スタジオにてアナログレコーディングの随を尽くした唯一無二の音像と溢れ出るうたごころとが奇跡的なレヴェルで融合した本作は、まさにザ・マイクロフォンズにとっての、フレーミング・リップス『ソフト・ブレッティン』、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン『ラヴレス』、ニュートラル・ミルク・ホテル『In the Aeroplane Over the Sea』とも言える生涯のマスターピース。
このアルバムを初めて体験するチャンスをいまだに持っている人はなんて幸せなのだろうか。

copyright BRIDGE INC.