BRIDGE INC. ONLINE STORE

Iwamura Ryuta 「Tokyo Reminder」(SCM-1)

販売価格 2,400円(税込2,592円)
型番 SCM-1

レーベル:Silent cry and Man
品番:SCM-1
フォーマット:CD
発売日:2017/6/14

曲目


1.It Will Come
2.The Bird Has Gone
3.Before The Rain
4.Respiration
5.May
6.Rainbow
7.Past Away
8.A Prayer
9.Epilogue

作品詳細


照り返す光、道にはねる雨音、ある日の飛行場、川縁を吹き抜ける冷たい空気、ダッフルコート、ビルのあいまに佇む残響、アメリカンコーヒー、 白いスニーカー、地下鉄のホーム、いつもと同じメニュー、通勤電車でひらく本、歓声が響く野球場、街頭に溢れるいつかのメロディー、人気のない公園、そしていつもの会話。
新しい朝に、他愛のない日常と過ぎ去りし日に、思いを馳せる。
Tokyo という都市のある1 日の情景に。
このアルバムは5年前にアメリカで録音されたIwamura Ryuta のアメリカ、ヨーロッパでリリースを予定していた初期作品集になります。
どこか懐かしくもあり美しい端正なメロディーがYOU TUBE 等で話題となり、彼の音源を聞いた映画コントロールのプロデューサーTodd Eckert の耳にとまり、アメリカに招集されレコーディングされた作品です。日本でこれまでリリースされた作品よりも、音は開かれたどこか映画音楽的な響きがあります。
アメリカからはゲストプレイヤーとしてOliver Kraus が参加。
今回、日本版を改めてTokyo Remainder としてリリースいたします。

Iwamura Ryuta:プロフィール
東京都在住 新潟市出身 作曲家 / ピアニスト
これまでRondade より、24 の調で書かれたピアノ作品集、“Sunday Impression” / “Monday Impression”、音楽聴取のあり方を探ったピアノアルバム"Reading to Hear" の3作品を発表。いずれもNoritake がデザインを担当。2017年4月から各都市を回るZuccaとNoritakeのコラボレーション展示「まるくなる」の会場音楽を担当。

copyright BRIDGE INC.