BRIDGE INC. ONLINE STORE

Henning Schmiedt「Schöneweide」(FLAU67)

販売価格 2,000円(税込2,160円)
型番 FLAU67

レーベル:FLAU
品番:FLAU67
JAN:4582237837728
フォーマット:CD
発売日:2017/9/20

曲目


1. mondlied
2. kühle lippen
3. seegrün
4. den hügel hinauf
5. für sota
6. plötzlich froh
7. behütet
8. blauer wind
9. barfuß laufe ich
10. aus voller Kraft
11. kann dich schon sehen
12. verstreute kirschen
13. immer noch
14. frühlingsregen fällt
15. weißer dunst (cd bonus track)

作品詳細


失われたその景色を取り戻すようにノスタルジックに奏でられる旋律、時に先鋭的な音響加工でさらなる進化を見せるソロ・ピアノ新作。

Henningが長年にわたって使用するスタジオのあるベルリン南東の地区Schöneweide。歴史的には都市への扉として機能した、草原の生い茂るのどかな地域であるこの土地の名を冠したニューアルバムで、Henningのピアノはさらなる進化を見せます。コンクリートの道路を超えて、スタジオに続く自然の小道を歩くように、繊細なピアノの響きと電子サプリメント双方の魅力を存分に発揮した本作。これまでになくゆったりと始まるピアノは、次第に情熱を帯び、メロウで流麗な旋律を奏でます。アルバム中盤からは名作「Klavierraum」や「Schnee」で見せた先鋭的な音響彫刻をさらに前へと進め、ピアノの内部奏法から得られた躍動するリズム、ギリシャやトルコの伝承音楽やベルリンのインダストリアル・ミュージックからの影響も随所に感じさせてくれます。ピアノの音そのものを変容するような興味深いサウンドからノスタルジックに奏でられる美しいメロディーまで、Henning Schmiedtの魅力を余すことなく詰め込んだ秀作です。

about Henning Schmiedt(ヘニング・シュミート)
1965年生まれ、旧東ドイツ出身のピアニスト、作曲家、編曲家。
早くからジャズ、クラシック、ワールドミュージックなどジャンルの壁を超えた活動を先駆的に展開。80年代中盤から90年代にかけて様々なジャズ・アンサンブルで活躍後、ギリシャにおける20世紀最大の作曲家と言われるMikis Theodorakis(ミキス・テオドラキス)から絶大な信頼を受け、長年にわたり音楽監督、編曲を務めている。これまでにドイツ・ジャズ賞、ドイツ・ジャズ批評家賞を受賞、名指揮者クルト・マズアーも一目置くという個性的なアレンジメントやピアノ・スタイルは、各方面から 高い評価を受けている。
flauよりリリースされた5枚のソロ・ピアノ作品がいずれもロングセラーを記録中。今年同じベルリン在住のヴァイオリン奏者Christoph Bergと初のデュオ作「bei」をリリース。2017年10月には全国18都市で来日ツアーを開催予定。

copyright BRIDGE INC.