BRIDGE INC. ONLINE STORE

ハルコとフランシス (Francis avec Haruko)「ハモンハモン (Jamón, Jamón)」(SSZ3032)

販売価格 1,500円(税込1,620円)
型番 SSZ3032

レーベル:SUEZAN STUDIO
品番:SSZ-3032
フォーマット:CDミニアルバム
発売日:2017/10/25

詳細


ピッキーピクニックの匿名メンバーでもあった小里誠のソロユニット“Francis”と田島ハルコのコラボ・ユニット「ハルコとフランシス」がSuezan Studioからついにリリース!

80年代に独、ATA TAKレーベルからデビューした匿名ユニット、ピッキーピクニックのメンバーでもあり、レッド・カーテン〜オリジナル・ラブ、そしてジャパニーズ・モッドバンド、ザ・コレクターズと渡り歩いた小里誠が、ノイエ・ドイッチェ・ヴェレやフレンチNWなど自身の好きな世界を表現するために93年に始めたソロユニット“Francis”と、独特な個性で異彩を放ち今や目を離すことが出来ない注目株なの女性SSW田島ハルコによるスペシャル・ユニット「ハルコとフランシス」のミニアルバム! 完全限定300枚プレス。

曲目


1. ハモンハモン
2. Der Computer Nr.3
3. peek-a-boo
4. 星屑
5. Da Du Da Di デカダンス

プロフィール


[Francis]
小里誠(オリマコト)1965年神奈川生まれ。高校時代よりPicky Picnicで本格的な音楽キャリアをスタートし、85年にはドイツのAta takレーベルよりアルバム“Ha! Ha! Tarachine!”をリリース。現オリジナル・ラブの前身バンドThe Red Curtainを田島貴男と共に結成しベーシストとして在籍。そして90年のバンド脱退後、メンバーチェンジという形で91年にTHE COLLECTORSに加入。94年にはソロユニットFrancis名義でミニアルバム“Burning Bear!”をリリース。Modsをルーツにブリティッシュロック的なアプローチのTHE COLLECTORSとは一線を画し、自らのルーツであるNW、NEU!などのクラウトロック、VUなどのNY系ガレージ、S. ゲンスブールなどのフレンチポップなどに影響を受けた独自の世界を展開した。
そして2014年、バンド突然脱退から約1年の沈黙を経て、2015年にソロ活動を再始動させ都内を中心に精力的にライブを行っている。

[田島ハルコ]
1992年生まれ。ポストパンクバンド「シャンプーハッツ」でギター・ヴォーカルとして活動する傍ら、2015年からDTMなどで作った打ち込み音楽でソロ活動を初め、『シブカル祭。』出演などでも話題を呼んだアヴァンギャルドなエレポップを奏でる。
2016年には自身の1stソロアルバムである『暴力』をダンボールレコードよりリリース。音楽活動だけでなく「軽美術」と称した〈アート状〉の事物コラージュ、稀に文筆活動など、とにかくDIY精神でジャンルに拘らずなんでも作る女性アーティスト。
そして2017年にはSuezan Studioからさらに進化したニューアルバム『はるこにうむ』をリリースしさらにその世界観を広げつつある、まさに目の離せない現在進行形の女性アーティスト。

copyright BRIDGE INC.