BRIDGE INC. ONLINE STORE

AKI TSUYUKO(アキツユコ) 「EMPTY TALK」(12EB-115)

販売価格 3,500円(税込3,780円)
型番 12EB115

レーベル:円盤
品番: 12EB-115
JAN:なし
フォーマット:12インチアナログLP
発売日:2017/8/31

作品詳細


90年代後半にchildiscからデビューした鍵盤奏者AKI TSUYUKOの作品「EMPTY TALK」をアナログ化しました。
国外ではDrag City/MOIKAIでの「音楽室」、Thrill Jockyからの「Hokane」(国内では共にchildiscから)に続く作品です。
「EMPTY TALK」は本人の自主制作でCDのみのリリースでしたが、その内容はアナログで聴かれることを理想とした感触に思えて、円盤でアナログ化させていただきました(CDとは一部内容違い)。生ピアノとポータブル・キーボードを中心に、一音一音の純度の高さに思わず引き込まれる凛とした音世界は彼女ならでは。 これまで彼女はほとんどライヴ活動をしてきませんでしたが、近年たびたび人前で演奏するようになり、現在、当店では隔月ペースでシリーズのワンマンLIVEを行っています。このアルバムにはその感触も少し現れている気がします。
※ジャケットの一部を一枚一枚、松井一平のシルクスクリーン手刷りで製作しているので、多少発送が遅れる可能性があります。

アキツユコ|Aki Tsuyuko
電子オルガンにて作曲を行う。これまでにJim O'Rourke(ジム・オルーク)主宰「Moikai」、シカゴ「Thrill Jockey」、国内では「Childisc」からアルバムをリリース。金沢シネモンド生演奏付き上映会「ジョルジュ・メリエス月世界旅行」での演奏、ハリソン・アトキンス監督の映画『Lace Crater』への楽曲提供、井口奈己監督の短編映画『Lumière?』、前田ひさえアニメーション作品『Lakeside Tale - 湖畔のはなし』『Drifters』等の映像作品で音楽を担当。バンドでは「わすれろ草」でも活動しており、Sweet Dreams Pressよりアルバムをリリース。

copyright BRIDGE INC.