BRIDGE INC. ONLINE STORE

Teen Daze 「Themes For A New Earth」(ARTPL099)

販売価格 2,000円(税込2,160円)
型番 ARTPL099

レーベル:PLANCHA
品番:ARTPL099
JAN:4941135452998
フォーマット:CD
発売日:2017/11/10

曲目


1. Shibuya Again
2. On The Edge Of A New Age
3. Kilika
4. River Walk
5. An Alpine Forest
6. Wandering Through Kunsthal
7. Station
8. Echoes
9. Prophets

作品詳細


「破壊」と「再生」̶
カナダのアンビエント・ドリーム・ポップ才人、Teen Daze が、2017 年初頭にリリースした『Themes For Dying Earth』と対をなす作品『Themes For A New Earth』を完成。
全編インストゥルメンタルで構築された流麗で美しいドリーミーなアンビエント音源集。

カナダのアンビエント・ドリーム・ポップ才人、Jamison Isaakによるソロ・プロジェクト、Teen Daze。今年初頭にリリースした通算5作目のフル・アルバム『Themes For Dying Earth』は滅び行く地球をテーマにしたものだったが、それと対をなす、新たな地球をテーマにした『Themes For A New Earth』を完成。
『Themes For Dying Earth』ではバンド編成からソロへと戻り、エレクトロ・アコースティックなアンビエント・ポップをみせ、現時点での最高傑作とも言えるポテンシャルをみせた。本作は同時期にレコーディングされていた音源集で、その流れを汲むサウンドであるが、全編インストゥルメンタルで構成されており、リヴァービーなギターやシンセのフレーズがレイヤー
ドされ漂い、時折ビートに絡みながら美しく壮大な景色を描き出すドリーミーなアンビエント。
もちろんTeen Daze節のポップでメランコリックなメロディと叙情的なアトモスフィアは、絶妙な塩梅で練り込まれている。
絞られた音数でデリケート且つ綿密に構築された、Teen Dazeの世界観で世界の始まりを描き出したかのような崇高な音像が、聴くたびに染み渡る。

Teen Daze:
現在はカナダはブリティッシュ・コロンビア州を拠点に活動しているJamisonによるエレクトロニック・ドリーム・ポップ・ソロ・プロジェクト。元々は セルフでデジタル・リリースしていた音源がチルウェイヴ・ムーヴメントに乗って注目を集め頭角を現したが、ロックからクラブ・ミュージックまで幅広い音楽 的素養を持つ彼は着実な進化をみせ、もはやその範疇に収まらないサウンドを構築している。2012年にファースト・アルバム『All Of Us, Together』、セカンド・フル『The Inner Mansions』を立て続けにリリースし、2013年には早くもサード・アルバム『Glacier』を発表。これまでの流れを汲みつつアンビエント・テイストを深めたサウンドを披露し、さらなる評価を高め、初来日も果たした。そして2015年初頭に新作EP『A
World Away』をBandcampにてセルフ・リリース。その後ボーナス・トラックを含めたアルバム仕様にてPLANCHAからCD化された。2015年には4作目となるフル・アルバムにして初のバンド編成での作品『Morning World』をリリース。2017年には再びソロに戻り、S. Carey、Dustin Wong等、多数のゲスト迎えた5作目『Themes For Dying Earth』を発表し、3度目の来日ツアーも果たした。また、リミキサーとしてもTycho、Sun Glitters、Giraffage Feat. XXYYXX等多数のアーティストを手掛けてた才人である。

copyright BRIDGE INC.