BRIDGE INC. ONLINE STORE

ÚLFUR(ウルブル)「 Arborescence」(AH-143)

販売価格 2,000円(税込2,160円)
型番 AH143

レーベル:AFTER HOURS
品番:AH-143
JAN:4582237839074
フォーマット:CD
発売日:2017/11/29

曲目


1. Arborescence
2. Tomid Titrar
3. Rhinoceros
4. Fovea
5. Serpentine
6. Weightlessness
7 .Vakandi

作品詳細


Úlfur(ウルブル)がついに動き出した。これまで Jónsi (シガー・ロス)や Ólöf Arnalds といったアイスランドの気鋭アーティストを、サポートや裏方で支えつつ、2013 年には若手コンポーザーの登竜門、International Rostrum of Composers の年間最優秀賞を受賞したことで、アイスランド・シンフォニック・オーケストラやKronos Quartet といった大物とも共演するなど、とにかく多忙だった彼がようやく自身の2nd アルバムを5年ぶりに完成させた。
制作はレイキャビックから拠点を移したニューヨークのブルックリンで行われた。プロデュースはあのRandall Dunn (SUNN O)))、Earth、Marissa Nadler)。レコーディングに参加したのは、múm のファウンダーで、現在はフロント・ボーカルを務めるGyda Valtysdottir (本作ではチェロ及びストリングス・アレンジメント)、Liturgy、Guardian Alien、Zs のドラマーとして知られるGreg Fox(来日公演も記憶に新しい!)、さらにSkúli Sverrisson(Blonde Redhead、David Sylvian、坂本龍一、Laurie Anderson、Ólöf Arnalds)や Zeena Parkins(Björk、Jim O’Rourke、Pauline Oliveros、Fred Frith、John Zorn)といった、アイスランドからブルックリンへと繋がる強力な手だれのメンツたち。
アルバム内容は、前作『White Mountain』(2012 年)を踏襲したチェンバー・エレクトロとも言えるストリングスやブラスを贅沢に配した壮大なアンサンブルもので、アカデミックな音楽の知識とオルタナティヴな実験性をベースにした繊細かつ大胆な音世界が本作でも健在。ジャンルにこだわらない自由なその作風は古今東西に比するものがなく、それでいてモダーンでエモーショナルな個性的なシネマティック・サウンドは、ブルックリンはもちろん地元レイキャビックでも衝撃を持って受け止められている。
巷で喧しいポスト・クラシカルと言われる音をはるかに凌駕するエクスペリメンタルなモダーン・ミュージックと言えるだろう。とにかく言葉すら失う衝撃的な作品だ。

copyright BRIDGE INC.