BRIDGE INC. ONLINE STORE

朝岡周「Reborn」(OM0001)

販売価格 1,000円(税込1,080円)
型番 OM0001

レーベル:有限会社オフィスモーニング
品番:OM-0001
JAN:4525118070845
フォーマット:CD
発売日:2017/11/11

曲目


1.Get down
2.ひとつになろう
3.Let’s dance

作品詳細


横浜が生んだ新進気鋭のファンクサックスプレイヤー「朝岡周」の踊れるファンクな待望の新作「Reborn」完成!
Funk, Soul, R&B, Disco等、ブラックミュージックをルーツに独自の活動を展開していく中で作り上げたオリジナル作品3曲を収録した。前回作品から大きくシフトチェンジした今作は、朝岡周が[作詞/作曲]を手掛けたダンスミュージックチューンを中心に、朝岡周が愛する「歌」とファンクなサウンドクリエイトにより、ライブでは観客が総立ちで踊るような熱気溢れる独自のエンターテインメントを展開する朝岡周の「今」が詰め込まれた作品となった。

1曲目の[Get down]は随所に散りばめられたディスコサウンドと非日常的な空間への憧れをモチーフとしたリリックによるディスコチューン、2曲目の[ひとつになろう]は様々なアーティストや音楽に触れ自分自身で感じた音楽を通して人を繋いでいく大切さや尊さをリリックに乗せ、90年代R&Bを思わせるラグジュアリーでリッチなサウンドによるメロウチューン。
3曲目の[Let’s dance]は強烈なアップビートの上で、サックスやシンセサイザーによる煌びやかなフレーズとセクシーなコーラスワークが絡み合うことによりグルーヴ溢れるパーティーサウンドを作り出したキラーチューンとなっている。

朝岡周(Shu Asaoka)
12歳よりサックスを始める。幼少より親しんできたクラシック音楽に加えTowerof powerやIncognitoといったアーティストの影響を大きく受ける。
2015年1月に音楽配信サイトiTunesにて初シングル[Smiler]を全世界配信し、iTunes JAZZ chartにて第1位を獲得。同年末には1st CD[Showtime]をリリース、2016年3月16日にはMotion Blue Yokohamaにてリリース記念ライブを行い全席sold out。同CDは2016年4月28日より全国流通を開始、5月15日にはタワーレコード池袋店にてインストアライブを開催。10/27、2017年3月15日には再びMotionBlue Yokohama にてワンマンライブ"This is Showtime"を開催し全席sold out、3公演連続のsold outを記録。2017/8/11には同じくモーションブルーにて、大阪出身の日本を代表するヒップホップバンド[韻シストband]を迎えてのサマーパーティを開催。横浜を拠点に踊れるファンクを軸に活動中。サックスを平野公崇、JAZZを多田誠司、土岐英史の各氏に師事。第15回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞及び兵庫県教育委員会賞受賞。様々な音楽の垣根を超える興奮を日々探求する。

copyright BRIDGE INC.