BRIDGE INC. ONLINE STORE

デア・テクノクラート (Der Technokrat)「Ruckzuck」(SSZ3031)

販売価格 2,800円(税込3,024円)
型番 SSZ3031

レーベル:SUEZAN STUDIO
品番:SSZ-3031
フォーマット:CD + 7インチ・シングル・レコード(イエロー・ビニル)完全限定300枚プレス
発売日:2018/2/7

詳細


クラフトワークの初期代表曲「Ruckzuck」の伝説の公認カヴァー作品が日本初上陸!

プロパガンダ、ディー・クルップスで活躍するラルフ・デルパー(Ralf Dörper)のプロジェクト“デア・テクノクラート”が、1991年に残した唯一のリリースが新装版になってついに蘇る! 収録されているのはドイツ、デュッセルドルフの大先輩、クラフトワークのファースト・アルバム(1970)の冒頭を飾る代表曲「Ruckzuck」の、リスペクトに満ちあふれた新訳リミックスの数々。
英国の大御所、リチャード・H・カーク(キャバレー・ヴォルテール)、ロバート・ゴードン(Warp Records創始者)のほか、現在ではAtom™として知られるウーヴェ・シュミット(セニョール・ココナッツ)やマーク・ギャンブルも名を連ねる。
CDと7インチ・レコード(イエロー・ビニル)のスペシャル・セット。完全300セット限定・日本独占リリース!


曲目


【CD】
1. Ruckzuck - Düsseldorf #1
2. Ruckzuck - Sheffield #1
3. Ruckzuck - Düsseldorf #3
4. Ruckzuck - Düsseldorf #2
5. Ruck... - Sheffield #3
6. ........zuck - Sheffield #4
【7”シングル】
A. Ruckzuck - Düsseldorf #3
B. Ruckzuck - Nottingham #1


プロフィール


デア・テクノクラート (Der Technokrat)
1970年代末からディー・クルップスやプロパガンダで活動し、ドイツ音楽シーンの中心的人物のひとりであるラルフ・デルパー (Ralf Dörper)が、"Dr Acid & Mr House"、"Machineries of Joy"の次に着手した第3のサイド・プロジェクト。1991年には唯一のリリースである「Ruckzuck」が発表されたが、当時は英語式の“The Technocrats”という表記だった。
1990年代中盤〜後半はヴェテラン・ミュージシャンたちによるエレクトロ・ユニットがつぎつぎと現れていた時代であったが、その中でもデア・テクノクラートは草分け的な存在であるだけでなく、作品の完成度も群を抜いていた。活動期間の短さとリリースの希少性も相まって、名実ともに“伝説”のユニットとして現在でも高く評価され続けている。

copyright BRIDGE INC.