BRIDGE INC. ONLINE STORE

Anla Courtis 川口雅巳 福岡林「RAMEN EN LOS PARLANTES( 邦題: スピーカーのラーメン)」(PCD02 DD015)

販売価格 2,200円(税込2,376円)
型番 PCD-02 / DD-015

レーベル:Purifiva / Pataphysique Records
品番:PCD02DD015
JAN:4582237840360
フォーマット:CD
発売日:2018/4/1

詳細


アンラがハードなノイズを演奏する「ノイズ・アーティスト」ではなく、むしろ「サイケデリック」という言葉をキーワードにして思考すべき音楽をクリエイトするアーティストであることに気が付いたのだった。
コサカイフミオ(インキャパシタンツ) ライナーノーツより

アルゼンチンの伝説的エキスペリメンタル・バンドReynolsのリーダー、Anla Courtisと東京アンダーグラウンドシーンの2人のミュージシャンによる奇跡のコラボレイト。2015年1月、アンラ来日時に東京のスタジオで録音された音源がついにリリース。単に即興的なセッションでなく、爆音ノイズからミニマルな音響作品、民族音楽的アプローチからボーカル曲まで収録されたカラフルなサイケデリックアルバム。3人のメイン楽器であるギターのみならず、ピアノ、カリンバ、バイオリン、パーカッションなども使った演奏と、福岡の渾身のエンジニアリングにより、ライブでは再現不能な世界が構築されている。


曲目


1. Los Glóbulos Necios
2. Desmantelar
3. Un Algoritmo Boogie
4. Pantanos de Pesto
5. Hasta los lancheros siembran
6. Azuzar Terrones
7. Roperos de Luz
8. Los Melanesios que vuelv


プロフィール


Anla Courtis 
ブエノスアイレス出身。クラシックギター、ピアノ、音楽理論、コミュニケーション・サイエンスを学んだ後、Reynolsを結成。ソロでも世界各国をツアーし、様々なアーティストとコラボレーションを行っており、山本精一、河端一など日本のミュージシャンとの共演も多い。
川口雅巳 
90年代初頭よりBroom Dustersを率いて東京のアンダーグラウンドシーンで活動を開始。その後みみのことへの参加を経て川口雅巳ニューロックシンジケ
イトを結成。灰野敬二の哀秘謡、Hardy Rocks、裸のラリーズのメンバーDoroncoのLos Doroncosにも参加している。
福岡林嗣 
東京の最重要サイケデリックバンドの一つOverhang Partyのリーダーであり、現在はロックバンド魔術の庭を中心にソロでは頻繁にヨーロッパツアーなども行っている。またレーベル、パタフィジックレコードを運営、昨年宮西計三のThe Hundred Devilsをリリースした。

copyright BRIDGE INC.