BRIDGE INC. ONLINE STORE

smoug × NOUSAKU「CAST」(TOKEI-11)

販売価格 3,000円(税込3,240円)
型番 TOKEI-11

レーベル:TOKEI RECORDS
品番:TOKEI11
フォーマット:Special Box CD (limited 500)
発売日:2018/5/2

詳細


富山・東京・広島在住のメンバーから成る5人組エレクトロニカ + ポストロックバンド smougの3rdアルバムは、「伝統工芸 x エレクトロニック・ミュージック」のコラボレーション「FACTORY MUSIC」!

400年以上にわたり⽇本有数の鋳物の産地として知られる富⼭県⾼岡市を拠点とする、創業100年を超える鋳物メーカー『能作』と、富山・東京・広島在住のメンバーから成る5人組エレクトロニカ + ポストロックバンドsmougがコラボレーションした「伝統工芸 × エレクトロニック・ミュージック」。

1916年の創業以来、脈々と受け継がれてきた伝統、そして現在も革新を続け、技術とモダンなデザインを掛け合わせて新しい伝統を未来へ繋ぐ、『能作』のものづくりの現場の空気、その呼吸音のような音楽の創造をテーマとしたコンセプト・アルバム。すべての楽曲にはsmougが能作の工場の鋳物の製作現場において録音した、金属を溶かし、固めて、ものを形作る際の様々な工場の熱気を感じられる環境音を取り入れて、smougの手によって「音楽」という形に鋳造。

ダンサブルな軽快なビートと生のバンド・サウンドでのリズムに混ざり合う、工場での多様なインダストリアルなサウンド、そして心地良い爽やかなメロディのシンセ〜ギター、エレクトロニック・サウンドが生み出す、ポスト・ロック〜アンビント〜フォークなどから、エレクトロニカ〜ハウス〜テクノなどまでブレンドされたメロディックなエレクトロニック・ミュージック。金属の打撃音などを使った工場音楽となると、インダストリアル、ノイズ・ミュージック、実験的な電子音響などといった音を想像するかもしれないが、今作においてsmougはウォーミーなエレクトロニック・サウンドとバンド・サウンドを融合させた、バンド従来のサウンドの中に「工場音楽」のエッセンスを取り込み、熱気を帯びた製作の現場を経て洗練された美のある製品が生まれる過程とシンクロするような、バンドの独自の「伝統工芸 x エレクトロニック・ミュージック」へと昇華している美しいサウンドを作り上げている。「鋳造する」という意味も持つアルバム・タイトルの『CAST』。それぞれの曲から鮮やかに浮かび上がってくる、色とりどりの物語と質感を、手で触れるようにお楽しみください。

曲目


1. Clementine
2. Enzo
3. Lester
4. Kramer
5. Montana
6. Ripley
7. Selma
8. Travis
9. Palmer

プロフィール


smoug(スマウグ)
富山・東京・広島在住のメンバーから成る5人組編成で、場所や状況に応じて様々なスタイルで活動中。ドラムとサンプラーを駆使したビート、アナログ感のあるウォーミーな電子音、穏やかな浮遊感のあるシンセ、ギターのなだらかなアルペジオなどのメロディックなサウンドを組み合わせた、エレクトロニカ+ポストロックバンド。これまでに2枚のアルバムと1枚のremixアルバムを発表し、EMAF TOKYOなどをはじめ様々なフェスに出演。

NOUSAKU (能作・ノウサク)
富山県高岡市の鋳物メーカー。「より能(よ)い鋳物を、より能(よ)く作る」能作は、昔ながらの鋳造技術を受け継ぎつつ、新しい素材・技術研究や商品開発に取り組んでいる。

copyright BRIDGE INC.