BRIDGE INC. ONLINE STORE

加地等がいた −僕の歌を聴いとくれ−(DVD)特典:加地等歌本全曲集

販売価格 3,900円(税込4,212円)
型番 KBR-008

レーベル:KEBAB RECORDS
品番:KBR-008
フォーマット:DVD
発売日:2018/7/15

『加地等がいた −僕の歌を聴いとくれ−』

[監督・撮影・編集] 堀内博志
[出演・音楽] 加地等
[出演・制作協力] 岡敬士
[デザイン] 竹田剛
[制作・著作] PERFECT WORLD

(C) 2018 PERFECT WORLD
(P) Kebab Records All rights reserved.

詳細


高円寺 三畳一間。大人になりきれないダメ人間は、
ささやかな希望の棲家を探して、絶望と酒を飲みギターと唄う、
40歳で急死した伝説の天才フォークシンガー、加地等の痛々しく優しい歌が蘇る。

いつだって不器用で、優しくて、よれよれだった。
それは、ダメながらも生き続ける
「君」や「僕」の歌だった。
伝説の音楽ドキュメンタリー待望のDVD化!

● あらすじ ●
大阪で活道していたロックバンド解散後、突然、フォークギターを手にし弾き語りを始めた加地等。織田作之助、太宰治などの無頼派作家の影響を受けた文学的な詞、優しく儚いメロディと歌声で唄う歌は、「フェラチオしておくれ」「チーズ・キムチ・チンポ」「僕はダメ人間」といった、大人になりきれない男の心情を吐露した歌であった。そして、37歳で上京。が、東京での初めてのクリスマスイブの夜、一人酒に酔い右手に大火傷を負ってしまう。ギターが弾けず自暴自棄になり、酒に依存、さらに精神のバランスをも崩していった。
一方、加地等の音楽は徐々に人々の心を強く揺さぶり始め、加地等39歳の誕生日に復活コンサートが企画された。
時代は加地等に追いつこうとしていた……。
だが、ライブ直前、加地等は姿を消してしまう……。
キャメラは、加地等が現実とそのあまりにも純粋すぎる表現との折り合いに苦悩し精神的に崩壊寸前になりながらも、数々の名曲を残し伝説となった、東京での活動から2011年、40歳の若さで急逝した2年半を生々しく映し出す。

● 本編収録 ●
これで終わりにしたい / 僕はバカです / 僕の歌を聴いとくれ / フェラチオしておくれ / オリオン座 / ある雨の日の出来事 / 酒 / 鐘は鳴らない / 結婚しようか / ヘイミスターあしたのジョーイ / 君のスパゲッティー / あの娘はあいつのステディーガール / チンカス / 春の電車 / NEW MORNING / 小さな公園 / おんなじこと / おやすみ / さようなら

● 特典映像 ●
◯「加地等たん生コンサート −完全版−」
NEW MORNING / 中途半端 / フェラチオしておくれ / 楽しい日々もあったよね / とりあえずヤリマン / 雨やどり / 私のブルース / 小さな公園 / お前はかわいいよ / 愛し裏切られ生きるのさ / あの娘はあいつのステディーガール / ヘイミスターあしたのジョーイ / 春の電車 / おんなじこと / おやすみ

◯「大阪〜東京 幻のLIVE映像」
僕はフォークシンガー / もっとやりたい / うんざりするほど晴れ渡る日曜日 / 天プラうどん / 僕はダメ人間 / 僕の歌を聴いとくれ / まずい酒 / 何もできなくて / ベッドタウンブルース / チンカス / SWEET LITTLE FIFTEEN / 結婚しようか / さようなら / 雨の日のフェアリーギャル / 風の中のあいつ (素朴なあいつ) / メリークリスマスフォーユー / 天王寺動物園

◯特別収録
「君のスパゲッティー」 大森靖子 & 岡敬士

特典:加地等歌本全曲集

copyright BRIDGE INC.