BRIDGE INC. ONLINE STORE

山口冨士夫&チコヒゲ「FUJIO AND HIGE LIVE 1989」(GOODLOV057)

販売価格 3,300円(税込3,564円)
型番 GOODLOV057

レーベル:GOODLOVIN' PRODUCTION
品番:GOODLOV-057
JAN:4582237841930
フォーマット:CD
発売日:2018/8/10

詳細


89年に山口冨士夫とチコヒゲのふたりだけで僅か2回のみ行ったライブを収録した秘蔵映像がリリース!

チコヒゲプロデュースによる86年リリース作『プライベートカセット』で組んだふたりが  初めて挑んだ2人だけのライブを記録した初公開映像!

冨士夫のアコースティックギター&ヴォーカルにヒゲのパーカッションという最小限の編成でレコーディングされた冨士夫唯一のアコースティックアルバム『プライベートカセット』(初盤はカセットテープのみ)で共演して以来、88年のティアドロップスのデビュー作でも共同プロデュースを任されたチコヒゲ(ex.フリクション)と、89年当時、忌野清志郎との共作シングル『谷間のうた』がFMで放送禁止となるなど世間を騒がしていた冨士夫が突如ふたりだけのライブを敢行、その貴重なライブを関係者によって撮影された秘蔵映像から、89年10月24日インクスティック芝浦ファクトリーのライブ全曲に、同年8月23日京都BIG BANGでのライブを追加した初公開映像作品がリリースされます。

冨士夫のアコースティックギター(エレアコ)にヒゲのパーカッションによるアコースティックセットが前半、後半はエレキギター&ドラムのエレクトリックセットという構成で行われたライブで、この時期に僅か2回のみ行った全編に渡って冨士夫とヒゲのふたりだけの貴重なライブを収録。ライブでは非常にレアな「Just Friend Of Mind」など名作『プライベートカセット』からのナンバーを中心にした選曲で、当時リリースされた忌野清志郎との共作「谷間のうた」のアコースティックバージョン、さらに冨士夫ヴォーカルバージョンは恐らくこの日しか演奏されなかったと思われるティアドロップスの相棒ギタリスト青木真一作のナンバー「グッ、ナイト」、エレクトリックセットでヒゲのヴォーカルが聴けるカバー「パープルヘイズ〜蒔いた種」のメドレー、当時即興で作られたというこの時のみの貴重な未音源化ナンバーなど、約15年後に再び組んだ3ピースバンド「フジオ、ヒゲ&レイ」の原型とも言える贅肉を削ぎ落としたサウンドを追求したフジオ&ヒゲの怒涛のパフォーマンスを録らえた秘蔵映像!

マスターテープ劣化によるダメージを可能な限り修復、音声は中村宗一郎(ピースミュージック)によるマスタリングで編集されています。トータル85分収録/見開き紙ジャケット仕様/粕谷利昭(当時の冨士夫マネージャー)によるライナーノート封入

トラックリスト


1.誰もが誰かに
2.赤い雲
3.Just Friend Of Mind
4.NO SONG
5.旅に出るのさ
6.汽笛が
7.谷間のうた
8.捨てきれっこないさ
9.My Girl
10.グッ、ナイト
11.さびたとびら
12.PURPLE HAZE〜蒔いた種
13.no title
14.んッ!
15.飛び出せハイウェイ
16.気をつけろ
17.MONA
18.皆殺しのバラード
19.パイプライン

copyright BRIDGE INC.