BRIDGE INC. ONLINE STORE

小田陽子「NEW YORK 1961(+8)」(BRIDGE-255)

販売価格 2,500円(税込2,700円)
型番 BRIDGE255

レーベル:BRIDGE INC.
品番:BRIDGE-255
JAN:4582237842135
フォーマット:CD
発売日:2018/12/5

ボーナストラック8曲
最新リマスタリング音源
紙ジャケット仕様

詳細


収録曲目
1. ときめきWining
2. リスボン
3. フロリダ・サンシャイン
4. 朝までマイファニーバレンタイン
5. Lonely Boy
6. Good-by My Town
7. あなたの中のBlue Sky
8. ニューヨーク1961冬
9. 夜だけのMr.
10. Of Course My Love
ボーナストラック
11.少女の頃
12.あじさい
13.わかれの手紙
14.今は夜
15.くもりガラスの愛
16.夢織人
17.ときめきWining(カラオケ)
18.フロリダ・サンシャイン(カラオケ)

既存のニューミュージック、歌謡曲、演歌、などに加えてテクノ、パンクなど新しい風が吹き込まれシーンが細分化され始めた1982年の日本。そんな中、アダルティックなヴェルベットボイスと美貌で確かな存在感を放った女性シンガー「小田陽子」がキングレコードに残した2作品の紙ジャケ再発が決定!

「小田陽子」1stアルバム「NEW YORK 1961」(オリジナル:1982/キング)。
サウンド・アレンジはザ・ハプニングス・フォー/トランザムのチト河内、伝説のフォークシンガーいまなりあきよしが全作詞を担当。
チト河内の編曲による、Jジャズ、ボッサ、AOR、など様々なジャンルに及ぶ楽曲群は、全体的にメロウで静かにグルーヴするシティポップスとして2018年の現在に聴いても色あせない極上のサウンドに仕上がっている。
今回の再発盤は2018年最新リマスタリング音源で紙ジャケット仕様。さらにデビュー曲「少女の頃」、大野雄二・編曲「あじさい 」、阿久悠×三木たかしによる「別れの手紙」、小椋桂による「今は夜」など東芝からリリースされたフォーク路線の初期シング ル楽曲4曲、さらには「ヨコハマ物語」(原作:大和和紀)のイメージアルバムに収録されていた「くもりガラスの愛」「夢織」の両曲 、人気曲「フロリダサンシャイン」「ときめきWining」のインストバージョンなど合計8曲をボーナストラックとして追加収録。

プロフィール


1973年に「少女の頃/あじさい」で東芝から歌手デビュー。その後にリリースされた2ndシングル「わかれの手紙/今は夜」から7年後、「NEW YORK 1961」(1982)でキングレコードよりアルバムデビュー。同アルバム収録の「ときめきWining」がメルシャンワインCMソングに起用されたりと、アダルテッィクでムードのあるジャジー・ポップ路線での再デビューとなる。
都会的で洗練された緻密なサウンド・プロダクションは「大人のための良質な音楽」としてその端正なルックスと相まって評判に。リリース作品は時を経てラグジュアリー・メロウ、ライト・メロウなど形容され、音楽ファンから多くの支持を得ることになる。
キングレコードからは、2ndアルバム「Shadow & Me」(1983)のリリース、漫画「ヨコハマ物語」(原作:大和和紀)のイメ―ジアルバムへの参加、さらに1984年には岩谷時子・訳詞による「百万本のバラ」を発表。
カバー曲「恋はセンセーション」をリリースした後、コロムビアレコードに移籍。鈴木茂、安井かずみなどを作家陣に迎えた3rdアルバム「HALF SWING ROMANCE」(1988)、4thアルバム「CORDOBA」(1990)をリリース。歌手生活と並行して、DJ、司会、執筆などでも活動を開始。2006年にリリースしたアルバム「ROMANCER」では「百万本のバラ」のオリジナル、ラトビア共和国の「マーラが与えた人生」を収録。現在はライブ活動、執筆業を主軸に多彩に活動中。

copyright BRIDGE INC.