BRIDGE INC. ONLINE STORE

柴山哲郎「解放ジャム」(GC-131)

販売価格 1,000円(税込1,080円)
型番 GC131

レーベル:GET HIP RECORDS
品番:GC-131
フォーマット:CD(ミニアルバム)
発売日:2019/1/25

詳細


ギタリスト柴山哲郎がその時々で気に入ったミュージシャンを集めてjamる企画「解放ジャム」! 今回はその第一弾。
最高のミュージシャンと共に新旧の曲を織り混ぜてジャムります。

1.マーガリン 「マーガリン」というあだ名の友人ギタリストのために書いた曲。意外と昔に書いた曲で、今回やっとレコーディングできました。
2.home coming 小柄ながらナイスグルーヴを聴かせるベーシスト、岡崎アンナ作曲。彼女とは、同郷で最寄り駅もかなり近くて勝手に親近感沸いてます。
3.water ギター弾きたくない気分だったときに、ふと爪弾いて出来た曲。佐山こうたのピアノソロが聴きどころです。
4.pick my pig これは、二十歳のときに書いた曲で以前にもレコーディングしたこともありますが、ライブではあまりやらない不思議な曲。
5.east wind アメリカのミュージシャンと一緒に演奏したりすると、めっちゃ受けが良い曲。牧歌的な雰囲気があります。

曲目


1. マーガリン
2. home coming
3. water
4. pick my pig
5. east wind

詳細


柴山哲郎
「17歳からギターを始め、バークリー音楽院に進むことを決意し、19歳で渡米、Mick Goodrick、Jim Kellyに師事。
在学中は、Top40バンドや、ゴスペルバンドのツアーやレコーディングに参加。
その傍ら、Jazzを学び、数々のセッションなどにも参加する。
デビットボウイとウエインショーターの出席する卒業式コンサートでギターリストとして抜擢される。
帰国後は、さかいゆう、JUJU 、ゴスペラーズ、超特急、等々、様々なアーチストのレコーディング、サポートなどに参加しながら独自の音楽を追及中。

岡崎アンナ、同郷の彼女はジャムセッションで知り合った。小柄やのにごっついベース弾くなぁ。と思って、最近良く一緒に演奏させてもらってます。

佐山こうた、最初はある歌手のサポートで共演した。打ち上げでの面白さに感服していたが、演奏は意外にも何でもこなす器用さも持ち合わせているグレイト鍵盤奏者。

中村亮、彼とはバークリーのときに知り合って、誰とでもすぐに打ち解ける術を心得ている人。しばらく演奏の機会がなかったが、ここ数年は良く一緒に演奏してる、景色を共有できるミュージシャン。

copyright BRIDGE INC.