BRIDGE INC. ONLINE STORE

ステファニー「PINK NOISE(+1)」

販売価格 2,500円(税込2,700円)
型番 BRIDGE-270

レーベル:BRIDGE INC.
品番:BRIDGE-270
仕様:CD/オリジナル:ワーナーパイオニア1986
発売日:2019/4/10

作品詳細


収録曲目
収録曲目
1. BURNIN' UP THE NIGHT
2. MILES AWAY
3. BREAK YOU DOWN
4. HE WON'T ROCK
5. TURN IT LOUD
6. SCHOOL'S OUT
7. NO HOLD ON YOU
8. ON THE RUN
9. BREAKOUT
10. SHE WANTS EVERYTHING
11. BURNIN' UP THE NIGHT(シングルver.)*ボーナストラック

レディング・フェスにも出演したBOW WOW(VOW WOW)、海外での活動も加速し始めたLOUDNESS、関西からはEARTHSHAKERや44MAGNUMが登場し盛隆を極めた1980年初頭のジャパニーズメタル・シーン。前作「HIDEAWAY」の成功を受けて、翌年の1986年にリリースされた「PINK NOISE」が紙ジャケ仕様で登場。さらに2曲のアルバム未収録曲を含む完全盤!

後年はSHOW-YAのボーカリスとして活躍した女性ロッカー「ステファニー」の最後のソロ作品「PINK NOISE」。
椎名和夫(g)、土方隆行(g) 、北島健二(g)、青山純(dr)、などの一流プレイヤーたちの切れ味鋭いハード・ロック・サウンドはそのままに、ステファニーのボーカルは前作に比べ表現力が格段に向上。本格派女性ハード・ロック・シンガーとしてテクニックも兼ね備えた彼女のパワフルなボーカル・スタイルは正統派ハード・ロック・アルバムである本作「PINK NOISE」で一つの完成を見た。楽曲はバリエーションを増して当時のトレンドであったLAメタルからの影響を感じさせる楽曲を多数収録。
アン・ルイスのバック・バンドも務めていたLea Hart(FASTWAY)による「MILES AWAY」、「HE WON‘T ROCK」の両楽曲、 Alice Cooper「SCHOOL’S OUT」、HEDPINS「TURN IT LOUD」などのカヴァー曲、後藤次利によるキャッチーなナンバー「BURNIN‘ UP THE NIGHT」はTVドラマ「ハーフムーン」のタイアップ曲。前作で超高速メタルギターを披露していたL.A.時代からの盟友Jeff Northrupも楽曲提供で参加。本作リリース後5年間のライブツアーを経たあと1991年にSHOW-YAに加入。

ステファニー(Stefanie)
1977年にモデル業と並行しながら歌手デビュー。ジャパメタ・シーンが活性する中、1985年にリリースされた「HIDEAWAY」でヘビーメタル・シンガーとしての高い評価を獲得。同作品は人気アニメ「うる星やつら」の主題歌なども収録。翌年にリリースされた「PINK NOISE」ではアリス・クーパーのカヴァー曲、リー・ハート(FASTWAY)による楽曲などを収録、よりハードに深化。1991年にSHOW-YAに加入。北朝鮮に国賓として招かれライブを行う。1992年にシングル「天使の炎-Flame Of The Angel-」、1995年に9thアルバム「touch the sun」をリリース。1996年にバンドを脱退した後は、活動拠点をアメリカに移した。

copyright BRIDGE INC.