BRIDGE INC. ONLINE STORE

Light Novels「 Night Song 」(CD95-77)

販売価格 1,500円(税込1,620円)
型番 CD9577

レーベル:ギューンカセット
品番: CD95-77
JAN: 4582237844573
フォーマット:CD
発売日:2019/5/25

曲目


1. 光 Luminous
2. 夜の歌 Night Song
3. 新しい今日 New Day, Today

コメント


「真夜中、短波ラジオのダイアルを回して遊んでいる時、ノイズの中に浮かんでは消えて行くあの音楽たち、あれがLIGHT NOVELSである」杉林恭雄(Qujila)

作品詳細


無垢なノイズ、純真なサイケデリック。元地下アイドルにして癒し系ノイジシャン野中比喩(トキノマキナ)とギタリスト菊池誠(andmo’)による即興ノイズ・フォークロック・デュオのファースト・アルバム。

2016年から2017年にかけて難波ベアーズで行ったライブ演奏を編集・再構成した全3曲。野中が作り出す時に激しく時に優しいノイズとイノセントな声で即興的に紡ぎ出される言葉とメロディ、それに60年代のサイケデリックロックを彷彿とさせるギターが一体となって、新しくそして懐かしいライトノヴェルズの世界が生まれる。ライブ演奏ならではの緊張感に満ちた作品集。M1は即興的に作り出される電子のリズムの上でギターが自由に飛びまわる本アルバム唯一のインストルメンタル曲。M2はマイナー基調のコード進行に激しいノイズと柔らかなヴォイスが乗り、さまざまに表情を変えてゆく長尺のサイケデリック・フォークロック。M3は一転して、無垢なヴォイスを活かした穏やかなフォークソング。新しい一日の希望とともに物語が幕を下ろす。

Light Novels:
野中比喩と菊池誠が難波ベアーズで出会って結成された即興ノイズ・フォークロック・デュオ。現代的なノイズ・アンビエントとサイケデリックなフォークロックに「あいどる」が同居する現在進行形のミクスチャーを展開。即興性を重視し、シンプルながらも物語性の強いその音楽はライブで真価を発揮する。

野中比喩(声、ピカルミン、テルミン、任天堂DS、その他のエレクトロニクス):
元地下アイドルにして現癒し系ノイジシャン。2005年から野中ひゆ名義でアンダーグラウンド活動を開始、関西を中心にライブ活動を行う。エレクトロポップ・ユニット「トキノマキナ」の声とノイズとアンドロイド担当し、何枚かのCD-R発表後、2018年にギューンカセットよりアルバム「MECHANOPHILIA」をリリース。また、関西発の映画の特殊メイクを多く担当。

菊池誠(エレクトリック・ギター、編集):
サイケ・プログレ・ユニットandmo'でギターとテルミンを担当し、2014年に自主レーベルよりアルバム「Unidentified Mystic Aether」をリリース。ひとりでギターとテルミンを演奏するスタイルのソロライブアルバムも2枚発表している。「科学と神秘のあいだ」などいくつかの著者がある。

copyright BRIDGE INC.