BRIDGE INC. ONLINE STORE

sujiko sumoguri 「失くしてしまった取り戻したくないものたち」(FPR-001)

販売価格 2,000円(税込2,160円)
型番 FPR001

レーベル:ファイヴポートレコード/ギューンカセット
品番: FPR-001
JAN: 4582237844580
フォーマット:CD
発売日:2019/5/25

曲目


1. 泡
2. てまねき
3. kojiki to zarigani
4. 穴
5. 夏休み
6. チャナ
7. 兎に角
8. 失くしてしまった取り戻したくないものたち

作品詳細


2017年4月、大阪より上京間も無くメンバー流動的無形ユニット「sujiko sumoguri」誕生。最小は國木まちこ1人。東欧のロマの音に感銘を受け、その薄暗い部分だけを切り取ったような歌を歌い続ける。sumoguri=巣潜り、巣に潜り込むように、流動的ながらもまたメンバーがこのユニットに帰って来てくれますよう、との意からのsujiko sumoguri。 これまでのsumoguriメンバーは、バイオリンやピアノ、トイ楽器や打楽器など暫定20名。最近はもっぱら管楽器を溺愛しているため、今回の初音源メンバーにはトランペット(二村亮)とチューバ(TOHO)を迎えて。ライブの度に形状を変えたくさんの音が潜り込むsujiko sumoguri。自身がこれまで1番印象に残っている編成はチューバ5本と声からなるsujiko sumoguri。都内、中央線沿線を主に日々せっせと活動を重ねる。

sujiko sumoguri
國木まちこ acc, vo
二村亮 tp
TOHO tuba

※sujiko sumoguriは國木まちこ以外は非正規メンバーです。

国木まちこによるセルフライナーノーツ
2017年春東京。國木まちこによるsujiko sumoguri誕生。メンバー流動的無形バンドはある時はアコーディオンと声、ある時はそこにバイオリンとコントラバス、またある時はチューバ5本と声、またある時は………。
様々な形態でその時々のうたをうたい、音を奏でる。
2019年春東京。sujiko sumoguriはアコーディオン・うたとトランペットとそこにチューバという、第1期ベストメンバーと出会う。
生きていると当然様々な出来事があり、出会い、別れ、また出会う。
道に落ちていた鳥の死骸をまたいだり、あんなに名残惜しく離れた大阪があるのに東京という穴にはまったり、熱い熱い夏休みを過ごしたり、占い師をしている友人のお母さんが亡くなったり、10年共に暮らしていたうさぎが亡くなったり。
そうだ、失くしてしまったものは取り戻さなくていいんだよ。
たくさんのsumoguri達がまたわたしという「巣」に「潜り」込むように戻ってきてくれるなら。

copyright BRIDGE INC.