BRIDGE INC. ONLINE STORE

ディー・テートリッヒェ・ドーリス(Die Tödliche Doris)「致死量ドーリス 〜わたしたちのデビュー(Unser Debut (4))」(SSZ-3054)

販売価格 2,800円(税込3,080円)
型番 SSZ3054

レーベル:SUEZAN STUDIO
品番:SSZ-3054
フォーマット:CD(紙ジャケット仕様)
発売日:2019/6/8

詳細


致死量ドーリス 日本再襲来

ベルリン総合パフォーマンス集団〈ディー・テートリッヒェ・ドーリス〉の傑作5タイトルが日本独占でCD再発! 今回の再発では1980年代当時に彼らのリリースや来日公演を手掛けた元WAVEの明石政紀氏が解説と歌詞の対訳を担当する。

2枚のLPを同時に再生すると第3の音楽が現れるという前代未聞のコンセプトでリリースされた、アルバム2タイトルが同時に世界初CD化! まずその片割れは1984年に旧西ドイツのデュッセルドルフにあるAtaTakレーベルからリリースされた『わたしたちのデビュー』。野心的にヒットを目論んだとされる本作は、ドーリス全作品中でもっともポップと前衛が交差した作品と評されている。日本では2枚組LP『致死量ドーリス』として発売され、その衝撃的な意匠はカウンターカルチャーに多大な影響を与えた。2019年版最新デジタルリマスター使用・歌詞/対訳付き・限定500枚プレス・紙ジャケット仕様・日本独占リリース!

曲目


1. Südwestwind – The Sound of Bells (南西の風 ― 鐘の音)
2. Ungerechtigkeit (hinter Glas oder Folie) (不当(ガラスかホイルの裏で))
3. Nach 14 Vorstellungen (公演はあと14回)
4. Nachdenken, Gedächtnis und Gesang (思案、記憶、歌)
5. Auf dem Lande b) Tatsachen (田舎で b)事実)
6. Unser Debüt (わたしたちのデビュー)
7. Ungerechtigkeit II (20 Pfg. Finderlohn) (不当供文つけた人へのお礼20ペニヒ))
8. Lieblingslied/Verunglückt (5) (お気に入りの歌/災難(5))
9. Weltkonferenz Hochalpen (アルプス高地世界会議)

プロフィール


1980年に旧西ベルリンで結成されたパフォーマンス集団。何度かのメンバーチェンジの後にヴォルフガング・ミュラー(Wolfgang Müller)、ニコラス・ウーターメーレン(Nikolaus Utermöhlen)と女性メンバー、ケーテ・クルーゼ(Käthe Kruse)の3人のラインナップになる。彼らは単なるバンドではなく、ステージ、リリース、流通にいたるまですべてを包括した総合パフォーマンス・グループである。日本では「致死量ドーリス」の名でも知られ1988年には来日公演も行った。彼らの衝撃的な活動やリリースは各方面に多大な影響を与え、今もなおさまざまなフォロアーを生み続けている。

copyright BRIDGE INC.