BRIDGE INC. ONLINE STORE

Jessica / Mizuha Nakagawa / Hauschka「RE-DEBUSSY」(GDUB-002)

販売価格 2,200円(税込2,376円)
型番 GDUB-002

レーベル:good umbrella record
品番:GDUB002
フォーマット:CD
発売日:2019/9/13

作品詳細


クラシックの新たな境地『RE-CLASSIC S TUDIES 』シリーズ第2 弾
Jessica × Hauschka によるクロード・ドビュッシー作品『 RE-DEBUSSY』

Prefuse73 をリミキサーとして起用した第一弾『RE-FAURÉ』に続く、『RE-CLASSIC STUDIES』第二弾は、プリペアード・ピアノの魔術師、Hauschka と歌手Jessica によるドビュッシーの歌曲集。 美しく語り継がれたクラシックの歌曲が、Jessica と中川のハーモニー、そしてHauschka の紡ぎ出す美しい音色によって、色彩豊かな音楽へとリバイバルされました。

クラシックの歌曲を様々なアーティストと共に、リバイバルしてゆくプロジェクト「RE-CLASSIC STUDIES」。第一弾「RE-FAURÉ」に続き、シリーズ二作目は、クロード・ドビュッシー。
クロード・ドビュッシーは、20 世紀の作曲家の中でもとりわけ後世の音楽に影響を残した音楽家です。それまでの西洋音楽の伝統には見られなかった音階を用い、より豊かで、絵画的な響きを持つハーモニーを確立しました。
彼の音楽の代名詞とも言える微かな光や美しい陰影や水の揺らぎ、心の機微は、Jessica のメランコリックな歌と、ハウシュカの涼やかな音色によって、表現されています。

推薦コメント


Jessicaは超自然的な特別な声を持っていて、フランス語歌曲の解釈もだけれど、SF映画にさえ思えてくる。彼女はジャズのような音楽を奏でずに、ジャズ的なアプローチとして作品を解釈していて、その方法は作品をより親しみやすいものにしていると思う。
これは本当に素敵なアルバムになったと思うし、Jessicaの歌とこのアルバムは今後多くの人に聴かれるだろう。
ーHauschka (作曲家 / ピアニスト)

トラックリスト


01 Interlude I
02 Beau soir
03 Romance
04 Les cloches
05 Interlude II
06 Clair de lune
07 Nuit d'étoiles
08 Paysage sentimental
09 Mandoline
10 Interlude III
11 Regret
12 Interlude IV
13 Le Flute de Pan
14 Interlude V
15 Les cloches (Hauschka remix)
16 Reverie
17 Clair de lune (piano)

Hauschka tracks - 01, 05, 10, 12, 14 (15 - Hauschka Remix)
※「Interlude機 V」はHauschka が今作のピアノと歌の素材を使い制作。

アーティストプロフィール


Jessica:
メジャーレーベルよりキャリアをスタートさせ、三枚のアルバムと四枚のシングルを発表。その後、Ngatari のボー
カリストとして、PROGRESSIVE FOrM よりアルバムをリリース。様々なコンピレーションアルバムの参加や、テ
レビ/ラジオの出演、番組のエンディング曲を担当するなど活動は多岐に渡る。「坂本龍一トリビュートアルバム」
に楽曲を提供した際には、坂本氏本人より賛辞を贈られた。

Hauschka:
ハウシュカ(本名:フォルカー・ベルテルマン)は、ポスト・クラシカルシーンを代表する、ドイツのピアニスト/作曲家。
プリペアード・ピアノを駆使した独特の表現は、エレクトロニカ、テクノ、ロックなどのエッセンスを内包し、その軽妙な響きはジャンルを超えて多くのリスナーを魅了しています。
イギリスの名門レーベル、ファットキャット・レコードに所属し、ヒラリー・ハーンとのコラボレーションアルバムは、ドイツ・グラモフォンよりリリースされました。
また、近年は映画音楽界にも進出し、映画『LION/ ライオン〜 25 年目のただいま〜』(2016 年)では、グラミー賞にノミネートされるなど、映画音楽シーンにおいても傑出した才能を示しています。

copyright BRIDGE INC.