BRIDGE INC. ONLINE STORE

前野健太「ワイチャイ」(ROCD-0005) 特典CD-R付

販売価格 2,300円(税込2,530円)
型番 ROCD-0005

レーベル:ロマンスレコード
品番:ROCD-0005
JAN:4582561396908
フォーマット:CD
発売日:2022/4/6
初回限定特典:「ゆるゆるワイチャイ30分」CD-R

詳細


「ワイチャイ」とは何なのか。
前野健太による「歌」の大冒険。4年ぶり7枚目のオリジナルアルバム完成!

「今の時代がいちばんいいよ」「友達じゃがまんできない」「ファックミー」など、
一度聴いたら忘れられないフレーズを生み出してきた吟遊詩人・前野健太の7作目は「ワイチャイ」。
一体「ワイチャイ」とは何なのか。

シャンソンのような軽やかさで幕をあけるピアノ曲「ポルトガル」。韓国で作ったという「マシッソヨ・サムゲタン」は
ロック・ポンチャック!? 前野は大真面目に、これは日韓友好の歌です、と宣言する。子守唄とギャンブルへの狂騒が
ないまぜになったような「秋の競馬場」。そしてニーナ・シモンを彷彿とさせるピアノのイントロで始まる「戦争が夏でよ
かった」。次第にボーカルもバンドも熱を帯びて行き…。この怒りは現代への愛ゆえか。これからも語り継がれるであろう
珠玉のロック・バラードの誕生となった。最後を飾るのは「ワイチャイ」。
前野の「歌詞」へのこだわりが、新たな歌の扉を開く―――。

全13曲、33分42秒。コンパクトながらもギュッと凝縮された、果実のようなフルアルバム。
はじけて熟れて、ほのかに「いい予感」のする新たな歌世界。人生なんか遊びさ、と言わんばかりに、遊び心、
歌心満載の一枚となった。

”どうして歩くことを覚えるの それは好きな人に会いに行くため”―――「戦争が夏でよかった」より


曲目


1. ポルトガル
2. わたしの羽
3. MAXとき
4. 恐縮でございます
5. マシッソヨ・サムゲタン
6. 秋の競馬場
7. サマースーツ
8. 近い将来について話している
9. 戦争が夏でよかった
10. 白い病院
11. みかん
12. いい予感
13. ワイチャイ


プロフィール



前野健太
シンガーソングライター、俳優。
1979年生まれ、埼玉県入間市出身。
2007年アルバム『ロマンスカー』でデビュー。現在までに6枚のオリジナルアルバムを発表。
歌、役者にとどまらず、エッセイをはじめとする文筆活動にもファンが多い。
主演映画に『ライブテープ』『変態だ』。NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』他、TVドラマ、CM、映画、舞台に多数出演。
著書にエッセイ集『百年後』。
日常の機微を丁寧にすくいあげる歌詞は現代の「吟遊詩人」と評されることもあり、
とぼけたMCと激しい演奏・歌唱が繰り広げられるライブと共に、コアなファンを獲得している。
「FUJI ROCK FESTIVAL」「SUMMER SONIC」など音楽フェスへの出演や、他アーティストへの楽曲・歌詞提供も行う。
4年ぶり待望の7thアルバム『ワイチャイ』は2022年4月6日発売。

copyright BRIDGE INC.