BRIDGE INC. ONLINE STORE

レシーバーズポンポンヘッド「大都会」(RIOT102)

販売価格 2,000円(税込2,160円)
型番 RIOT102

レーベル : 十代暴動社 
品番 : RIOT102 
フォーマット : CD
2006.6.14発売

レシーバーズポンポンヘッドとは?→「俺もこんなのやりたい!でもできない」と悔しがる男子続出・一度観れば誰もが大好き、ペンライト持って応援したくなる禁断の疾走感と素敵な歌心を兼ね備えたエレクトロロックバンド。80年代ディスコ、ロック、アンビエントなどを嫌味なく融合し、誰にでも好まれるハッピーダンシングミュージックを展開する。ゼロ世代バンドの中では異色のダンシン音楽でヤング衆を「うむうむ、やっぱりこれよね」と唸らせている。近頃では踊り担当の長州力(ちょうしゅうちから)のレーベル「十代暴動社」から4月に発売されたDVD、「VA/十代暴動ナイト」もびっくりの大ヒット!!そんな要注目の十代暴動社からのCDリリースとなる。

「音楽は音楽家のためでなく、人々の日常に解けてこそ音楽である」という考えを元に、楽器は何もできない所から独学で勉強を始め、2001年2月京都にて北山タイチ朗(ボーカル)を主催としレシーバーズポンポンヘッド結成。

■2001年結成当初から年間約24本のライブを着々とこなし、ライブの見た目や音楽的評判から行方知レズのツアーファイナルゲスト出演や、京都大学西部講堂にて年越しライブなど、京都を拠点に、大阪、東京等で様々なイベントに出演し認知を着々と広げる。その間、ダンサーやDJなど様々なメンバーの形態を何度も繰り返す。
■2003年4月から、2004年4月まで「レシーバーズポンポンへッドのチャオっていいとも!」と題したラジオ番組を大阪民放FMチャオにて月二回、夜9時から一時間レギュラー番組を担当。
■2004年4月、バンド活動の拠点を東京に移しギターにNYはジョン・ゾーンのレーベルTzadikからCDデビューした「muddy world」の添田雄介、同じくドラムの杉田‘ブルグ’宏平、ダンサーDJの長州力を正式メンバーとして迎え、昨年フジロックフェスティバルに出演したワッツーシゾンビ主催のイベントの出演や、関東の学園祭にも出演し、大阪、京都、広島、名古屋、山口などのミニツアーを大成功に収め、さらに活動を加速させる。それまでに5枚の自主製作CD、1本の自主製作テープ、1本のDVDを製作。作品は関西のCD屋、東京は下北沢ハイラインレコーズなどに置かれ、話題を集める。

[track list]
スカイライン/モンキーエース/CRAZY FOR YOU/1997・人間・ゼロ戦/ベルマーク/ファミコン/スロースターター/UFO

copyright BRIDGE INC.