BRIDGE INC. ONLINE STORE

テニスコーツ「ぼくたちみんなだね」(rov14/mk23)

販売価格 2,190円(税込2,365円)
型番 rov014

レーベル:majikick/rover records 品番:rov014(mk23) フォーマット:CD
2004年8月31日発売

''人間は音楽です!'' 宣言から4年。テニスコーツ待望のフルアルバム登場!14曲/1hour overの全開スタジオ録音盤!!
『テニスコーツのテーマ』('00、majikick)、『エンディングテーマ』('02、noble/midi creative)の2枚のミニアルバムに続く、2年振り・渾身の力作サードアルバム。
テニスコーツは、さや(作詞作曲、vo.)と植野隆司(ギター、サックス、etc)を中心とした東京の不定形ユニット。近年、工藤冬里率いるマヘル・シャラル・ハシュ・バズへの参加や、DJ Klockとのエレクトロなプロジェクト・Cacoy(囲)などでも多面的な魅力を振りまいていた彼らが、満を持して本家本元のオウンバンドで帰ってきた。
さやの浮遊感のあるヴォーカルと植野の詩情豊かなソロがいっしょくたになって宙に解き放たれた時、メロディーのマジックが生まれる。そのマジックを見て(聴いて)驚くみんなの笑顔そのものが、この音楽。やっぱり人間は音楽です。
永遠に変わっていく居場所とどこにいても嬉しい気持ちを綴った「吾等の移動」、テレビジョン・パーソナリティーズへの新たなるオマージュ「テレンパーウー」、雪の中への希望葬を歌う「テイク ミー ホーム」、スラップ・ハッピーへの返答ともとれる「トゥリー オア ノット トゥー ビー」、ほっこり感漂う「ドーナッツ」などなど、ライブ定番曲全14曲を網羅した、まるで今までのベスト盤のようなテニスコーツ決定版。
小杉淳(ex-不失者)、ティム・バーンズ(ジム・オルーク・バンド、渚にて)も参加。

copyright BRIDGE INC.