BRIDGE INC. ONLINE STORE

倍賞美津子「恋の芽ばえ-倍賞美津子 夜のムードをうたう-」(BRIDGE085)

販売価格 2,500円(税込2,700円)
型番 BRIDGE085

レーベル:BRIDGE INC.
品番:BRIDGE085
フォーマット:CD
2007.2.03発売


[track list]
1.恋の芽ばえ (作詞:上野冷二 作曲: 森一 編曲:クラウン・オーケストラ)
2.愛あるかぎり (作詞:岩谷時子 作曲:いずみ・たく 編曲:クラウン・オーケストラ)
3.時計をとめて (作詞:なかにし礼 作曲:R.Cantoral 編曲:テディ・池谷クィンテット)
4.誘惑 (作詞:作曲:なかにし礼 編曲:クラウン・オーケストラ)
5.今日でお別れ (作詞:なかにし礼 作曲:宇井あきら 編曲:クラウン・オーケストラ)
6.夜のピアノ (作詞:星野哲郎 作曲:鏑木創 編曲:テディ・池谷クィンテット)
7.つめ (作詞:作曲:平岡精二 編曲:平岡精二クィンテット)
8.耳を噛まず (作詞:上野冷二 作曲:森一  編曲:クラウン・オーケストラ)
9.別離 (作詞:漣健児 作曲:N.Ferrer / G.Verlor 編曲:クラウン・オーケストラ)
10.ベッドで煙草を吸わないで (作詞:岩谷時子 作曲:いずみ・たく 編曲:クラウン・オーケストラ)
11.あなたの匂い (作詞:星野哲郎 作曲:鏑木創 編曲:クラウン・オーケストラ)
12.煙草のけむり (作詞:作曲:平岡精二 編曲:平岡精二クィンテット)

オリジナルリリース:クラウン
(オリジナル番号:GW-5086/オリジナル発売日:1969年8月10日)

【大女優、倍賞美津子ブレイク前夜の名作がオリジナル盤完全復刻による初CD化です。初回限定生産。お早めに。】


軽快に高域まで伸びていくボーカル。どことなく親近感と寂しさ、そして妖艶さを漂わせる。倍賞美津子の女優魂が圧巻の一枚。12篇の「恋」をうたったコンセプト・アルバム「恋の芽ばえ−倍賞 美津子 夜のムードをうたう−」が遂に目を覚ます!!!



現在も女優として活躍中の倍賞美津子のデビューアルバム。
今作は、女優ものCDの中でも、優れた名曲の数々に恵まれており、それを演出する倍賞美津子の高い歌唱技術と表現力が素晴らしく、これらの名曲らを見事に歌いこなしている。好感度の高い作品。

ちあきなおみ、松尾和子などもカヴァーした「つめ」もムーディーにしっとりと歌いあげていて濃厚な味わい。沢たまきの65年のヒット曲「ベッドで煙草を吸わないで」も高音の伸びもよく素晴らしい歌唱を披露している。極めて夜向きなムードのただようアルバム。また、とても十代とは思えない正統派だが色気を放出しまくっているジャケも非常に素晴らしい。内容やアルバム・ジャケット等のビジュアルを含んだトータル作品として非常にクオリティが高く、40年近い歳月を超えてまた改めて、倍賞美津子の新しい魅力を感じることができるアルバムです。


[倍賞美津子]
1962年に、宝塚歌劇団、OSK日本歌劇団とならぶ人気劇団、松竹歌劇団に第18期生として入団する。同年、新人賞を受賞し、注目を浴びる。
1967年、『純情二重奏』で実姉の倍賞智恵子と異母姉妹を演じ映画デビューする。このアルバムがリリースされた1969年、五社英雄監督の『人斬り』で京都市民映画祭の新人賞を受賞する。その後、松竹に入社し、森崎東監督の作品にはデビュー作の『喜劇・女は度胸』以来、一連の作品に出演し、看板女優のひとりとなる。また、『人生劇場』など加藤奏監督の晩年の作品にも欠かせない存在となる。と同時に、その演技力も高い評価を受け、1979、今村昌平監督の『復讐するは我にあり』でブルーリボン助演女優賞を受賞する。以後、黒沢明監督の『影武者』、『夢』、今村昌平監督の『楢山節考』、五社英雄監督の『陽暉楼』など世界的評価の高い作品で評価を高め、1985年には『生きているうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言』、『恋文』などの演技でその年の映画賞を総なめにする。最近も、『OUT』、『ニワトリはハダシだ』などの話題作に出演し、活躍中である。長年の映画界への貢献により、2002年、「毎日映画コンクール田中絹代賞」を受賞。

copyright BRIDGE INC.