BRIDGE INC. ONLINE STORE

中田喜子「白い汽車」(BRIDGE092)

販売価格 2,500円(税込2,700円)
型番 BRIDGE092

レーベル:BRIDGE INC.
品番:BRIDGE-092
JANコード:4582237811414
フォーマット:CD
2007.3.03予定

【クラウン・レコード女優シリーズ】
20歳に上京し都会のしがらみにもまれ挫折して帰郷していく一人の女性の物語を4章からなる珠玉の名曲とナレーションで綴るコンセプト・アルバム。
中田喜子のオリジナル・アルバム(1971)「白い汽車」の初CD化!
中田喜子のきわめて女性的な愛らしさ、その濃度とともに、今まであまり紹介されることのなかった女優としてではなく歌い手としての技量を遺憾なく発揮することが出来た70年代における最高傑作アルバム。

2007年度版最新リマスタリング音源使用
初回盤シングル紙ジャケット仕様
オリジナルリリース:1971/05/25 クラウン 

[track list]
1.1章 嫁ぐ日〜白い汽車
2. 2章 鏡〜初恋
3. 3章 永い十日〜一枚の切符
4. 4章 帰る〜茉利花

ナレーションと歌 中田喜子
ナレーション構成 星野哲郎
音楽・テーマ曲構成 小杉仁三
演奏 クラウンオーケストラ

中田喜子:1972年、フジテレビ系列の「お祭り銀次捕物帳」でデビュー。TBS系列の長寿ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の三女・文子役として有名。1993年には「御いのち」で第19回菊田一夫演劇賞を受賞した。また、NHKの人気番組「連想ゲーム」では紅組キャプテンとして長く親しまれていた。1995年にはNHKの朝の連続テレビ小説である『春よ、来い』にて途中で主役を降板してしまった安田成美の後任をピンチヒッターながら、見事に務めた。そのほか主な出演映画は1973年『修羅雪姫』藤田敏八監督 、1985年『花いちもんめ』伊藤俊也監督、1988年『華の乱』深作欣二監督、2000年『いちげんさん』森本功監督 

copyright BRIDGE INC.