BRIDGE INC. ONLINE STORE

野田薫「あの日のうた」(MDR0004)

販売価格 1,143円(税込1,234円)
型番 MDR0004

レーベル:Magical Doughnut Records
品番:MDR-0004
JAN:4582237819007
フォーマット:CD
2010年4月28日発売


―やさしい風が吹いた。まっすぐな地平線を眺めた。
真っ赤な夕焼け。小さな嘘。そして、あなたを 想った―
鬼才、あだち麗三郎がプロデュース。
Magical Doughnut Records第4弾アーティスト、
野田薫のファーストアルバムがここに完成!

童謡のような美しいメロディーと、色鮮やかな風景を浮かび上がらせるピアノ、
やわらかさと芯を兼ねるうたで紡がれた、そんな「あの日のうた」。
そのうたの先にあるものは・・・


「大学で知り会った野田さんが、卒業後に前野健太やおとぎ話の音楽から強い影響を受け、この歳になってから歌う事を始めた事を、そしてこのアルバムを完成させた事を私は誇りに思います!ライブで前奏が始まる度にドキドキしていた「秋のおとずれ」のピアノが 自宅で聴けるので、ドキドキしたい時に聴きますね!毎日ドキドキしたいものです!」
--- 長州ちから(十代暴動社/ありがとう!おともだち。)


「彼女がどういう人生を歩んできたかわからないけど。きっと彼女は、友人とか家族とか愛する人たちを大切にしていて。本当に僕はだれかの人生に感動なんかしたくないんだけど。でも、彼女の表現には強さと凄みと美しさがあって。なんかそれを見せつけられたような気がして、不覚にも感動してしまった。」
--- MC.sirafu(片想い)


「落ち葉の夕焼けや、春が近づくにつれて陽が少しずつ延びてゆくような、まるで空気のように、気付いているけど、(21世紀になって)、少しずつ変わっていく、僕たちの心の模様を紡いで、パステルで描いたらこんな音になるんだろうな。 なぜか夕方になるといつも口ずさんでいます。」
--- あだち麗三郎(シンガーソングライター)



1 .秋のおとずれ
2. ただあたりまえに
3. メロディー
4. ふと想う
5. わたしの知りたいこと
6. あの日



2007年冬に曲を書き始め、2008年春よりライブ活動を開始。
様々なミュージシャンを輩出している明治学院大学出身、
同校で同年代の「おとぎ話」「レシーバーズポンポンヘッド」とは同じ時間を共有する。
月一ペースでライブ活動を行い、2009年夏には「フジサンロクフェス09」に出演、その稀有な音楽性が話題になる。
2010年秋からは一年半の間渡英予定。ロンドンでの活動も目論んでいる。

copyright BRIDGE INC.