BRIDGE INC. ONLINE STORE

アナホールクラブバンド「泥笛」(TRCR0009)

販売価格 1,905円(税込2,057円)
型番 TRCR0009

レーベル:とんちレコード
品番:TRCR0009
JAN:4582237821437
フォーマット:CD
発売日:2011.3.14→2011.4.20
※JANコードが変更になりました
※発売日が変更になりました。

詳細


アナホールクラブバンドは中央線や下北沢周辺で活動する音楽集団「とんちれこーど」の中のひとつのバンドで、片想い、ホライズン山下宅配便、倉林哲也、周辺にはcero、VIDEOTAPEMUSICなど数々のバンドがその集団に関わっている。アナホールはホライズンの中核メンバーであり、片想いのベーシストでもある伴瀬朝彦が中心に結成されたバンドで、とんちの中にあっては最も渋い、いぶし銀の歌の魅力にうならされるバンドだ。サックスと尺八という和洋2管に、フラテンというバンドでも活躍中の一楽誉志幸のトリッキーでありながら歌心溢れるドラムが音的には異質な魅力があるけれども、それらを越えて、伴瀬の作る歌と歌声にはストーリーテラーとしての味わいがあり、みな自然にすっとそこに歌われる、孤独感を常に携えた男の世界に引き込まれることになる。それに加えて、このCDではその楽団のある場所、歌われる場所に不思議な魅力がある。スタジオから場末のライヴ会場へ、録音場所は様々な場所へ様子を変えて行き、さながら様々な場所へ歌い出向いていくようだ。しかし、旅から旅へと歌い続けるこの男、いつまでも本当には救われることなく、だからこそ希望の糸を紡ぎ続けるように歌い続けている。負け戦を承知で光を求め続ける男の歌、それがアナホールクラブバンドなのだ。
(円盤 田口史人)




曲目


1 土2
2 サンダル行進曲
3 泳ぐことは困難だ
4 ローカルパンク
5 ジャバラノ
6 木枯らし待つよ
7 二次会
8 ヨイクダリ


プロフィール


MUSICIANS
伴瀬朝彦:唄、ガットギター 
河合一尊:エレキベース、コーラス 
遠藤里美:サックス、アコーディオン 
白鳥良章:尺八
一樂誉志幸:ドラム、がらくた


GUEST MUSICIANS
MC.sirafu:マンドリン、DS、iphone、コーラス 
大河原明子:ホルン 
倉林哲也:チェロ 
奥田聡子:コーラス

copyright BRIDGE INC.