BRIDGE INC. ONLINE STORE

狩生健志「KK2」(manso-disk010)

販売価格 1,429円(税込1,543円)
型番 manso-disk010

レーベル:漫想社
品番:manso-disk010
JAN:4582237822557
フォーマット:CD
発売日:2011/9/01

作品詳細


インストゥルメンタルバンド「俺はこんなもんじゃない」の作曲者、ギターであり、前野健太、住所不定無職、壊れかけのテープレコーダーズらの諸作でサウンドエンジニアもつとめる狩生健志による全編歌物アルバム。狂おしいほどにポップな、2009年「KK」以来の二作目。

推薦コメント


【皆、コレは聴いたほうが良い】狩生健志 NEW ALBUM「KK2」全曲ポップ ポップ過ぎて狂気すら垣間見える 何に近いかと言えばドナルド・フェイゲンとシド・バレットのその中間、の感じ あと、夢十夜に近い カフカ短編集にも近いかもしれない… なんだそれ!とにかく 奇っ怪な楽曲である ホラーとはこういことを言うのだろう
--- コモリ(壊れかけのテープレコーダーズ)

さきほど頂いたCDを聴きながら、このメールを打っているのですが、すごーく好きです。こぼれてくる言葉や感覚をそのまま音につけていくような音楽だなーと思いました。なんだか聴いていてすっきりします。もらえてラッキーでした。ありがとうございます!
--- 畠山健嗣(Far France/H.Mountains)

検索して探したんですけど、このアドレスは俺はこんなもんじゃないの狩生さんのアドレスですかね。。違ってたらすいません!こないだはソロCDRありがとございます。早速リピート再生してますが、すごく良いー!音と声と歌詞の手触りがとても好きです。またゼヒ会いましょう。
--- 村岡充 / Ju Muraoka(test pattern)

音源ありがとう!聴いたよ。今までで1番。サイケデリックだね。世界は美しいと思う音楽だね。名前も知らない誰かとおんなじ星をみている気持ちになった。渚にて、パラダイスガレージ、山本精一たちを初めて聞いた時のような、違和感と安心感を感じがして、悲しみを知って目を背けたくって町を彷徨い歩いている二十代に聞かせたい。
--- やの(ハズレッシヴ)

CD、どうもありがとう。ほぼ毎日聴いてるよ。なんというか、未完成のタイムマシンを開けてみたら、煙だらけのマシン内に1970年から送られてきた「風街ろまん」のテープがあったのだが、どうもテープの色や形がおかしく、手を尽くしてどうにか再生してみたら、全く違う内容のものが聴こえてきたんだけど、それが凄い良かった、みたいな感じがした。なんのこっちゃ。
--- イツロウ

曲目


1.誰かが…(2:55)
2.猫の絵(4:00)
3.夢(2:54)
4.空気&蒸気(2:23)
5.SAUDADE(2:36)
6.クラシック(2:43)
7.メロディー(1:42)
8.墓場ダンサー協会(4:21)
9.庭(6:10)

プロフィール


狩生健志プロフィール
1979年福岡県に生まれる。10歳の時にギターを拾ったことがきっかけで音楽にのめりこみ、20歳頃から本格的な音楽活動を開始。自身のリーダー・バンド「俺はこんなもんじゃない」で現在までに三枚のフル・アルバムを制作、アメリカツアーを経験。バンド活動と並行して、レンタル・セルDVDや、WEBサイト、幾つかの自主映画の音楽を手がける。その独自の活動は大谷能生氏の著書「大谷能生のフランス革命」(以文社)で大きく取り上げられるとともに、2007年には本人を追ったドキュメンタリー映画「俺はこんなもんじゃないはこんなもんだ」(監督:橋本侑生)が一般公開され、別プロジェクト「国」のDVD作品は美大の講義などで教材として使用されるなど世の中に独特の波紋を投げかけている。YAKEN STUIDIOを主宰し、前野健太、CLISMS、壊れかけのテープレコーダーズ、henrytennis、住所不定無職らの楽曲にレコーディング、ミキシング・エンジニアとしててクレジットされる。自身の作品に関しては録音からミックス・ダウンまでを自らの手で行っている。

copyright BRIDGE INC.