BRIDGE INC. ONLINE STORE

Bear-Garden「Love is sweet suicide」(BLIP006)

販売価格 2,000円(税込2,160円)
型番 BLIP006

品番:BLIP-006
JAN:4560154950171
レーベル:Panda Records/発売元:blunstone inc. 
フォーマット:CD (※歌詞・対訳はついていません)
2007.7.25発売


目覚ましい経済成長に伴い、そのサブカルチャー、ミュージックシーンが世界的に注目されているバンコク。
そのバンコクで海外からも評価の高いアーティスト、Bear-GardenとStylish Nonsenseのメンバーが運営するインディーレーベル、Panda Recordsの作品が初の日本流通。
2005年に日本で行われたイベント、SOI-Music FestivalではBuffalo Daughter、Spank Happyらと共演。
フランス、ドイツにも招かれて現地でライブイベントを行うなど、活動は世界中に広がっている。



[作品紹介]
2005年リリースの4th album。タイ語で歌われるメロディーが可愛いドリーミーポップ。Juneの柔らかいボーカルと、遊び心溢れるサウンドが魅力。

[Bear-Garden : プロフィール]
90年代後半に活動し、ソニーから2枚のアルバムをリリースした、3人組ガールズバンド、Subnaiの元メンバーで、デザイナーとしても活躍するJuneの一人ユニット。Panda Recordsの創設者であり、2001年リリースの『I am a gardener』から計4枚のアルバムをリリースする。
2006年には3ヶ月程日本に滞在し、ライブ&エキシビジョンの他に、SAKEROCKのアルバム『SONG OF INSTRUMENTAL』に参加、またYMCKプロデュースのシングル『LA LA IS LOVE』を制作するなど、日本との関係が深い。最近はFUTONのMOMOKOと共にカフェをオープンするなど、バンコクのユースカルチャーの先導役を担っている。

copyright BRIDGE INC.