BRIDGE INC. ONLINE STORE

mas「steppers +」(FLYCD08)

販売価格 2,200円(税込2,376円)
型番 FLYCD08

レーベル:FLY REC 
品番:FLYCD-08
フォーマット:CD

[ track list ]
[ steppers ]
01: trivial joke
02: circus (joint origami)
03: bring on
04: cael rock
05: fadomi  

[ + turn remixes ]
06: a beauty pear - tokyo zawinul bach remix
07: tick - beige remix
08: smood - pasadena remix  
09: hokama bass - mokira remix
10: turn - kazumasa hashimoto remix  

■全10曲収録 / トータルタイム 56:01
■参加アーティスト: 降神
■参加リミキサー:東京ザヴィヌルバッハ / kazumasa hashimoto / pasadena / beige / mokira


All songs Written by mas
Produced, Mixed and Edited by Tatsuya Yamada
Mastering by Masayo Takise (M's disk mastering)
Illustration by sen
Design by ATsystems



[作品紹介]
ライブからのフィードバックを色濃く反映したリズム主体のオリジナル・トラック「steppers」と、ファースト・アルバム“turn”からのリミックス集「+(turn remixes)」で構成されたmasのニュー・アルバム!

前作“turn”をリリース後、数々のライヴを重ねる中でより強固なグルーヴを獲得し、リズム主体の楽曲をコンパイルしたのが本作“steppers+”である。ライヴにより練り上げられた楽曲はさらに再構築をほどこされ、幾重にもレイヤーされたバンド・アンサンブルとエディットされたエレクトロニック・サウンドが高度に絡む力強い作品となった。
また、以前から交流のあった「降神」もラップで1曲参加。他の降神作品とはひと味違うスタイルを披露し、本作に爆発的な緊張感とインパクトを与えている。

疾走感のあるタイトなビートと浮遊感のあるサウンドが響く“trivial joke”。「降神」とのコラボレーションによる“circus”。ミドル・テンポのリズムに胡弓、ベース、立体的な音響が緩やかに絡み合う“bring on”。前作“turn”収録の“cael"の発展型でありライブ・バンドとしての側面をダイレクトに表現した“cael rock”。そして、音響的なストラクチャーとストリングスが郷愁感を誘う“fadomi”はリズムを主体とした本作前半を穏やかに締めくくる。いずれも聴く毎に新たな発見を見いだせる5曲となっている。

さらに、ファースト・アルバム“turn”からのリミックスも5トラック収録。リミキサーとして、デート・コース・ペンタゴン・ロイヤル・ガーデン(DCPRG)等で活躍するキーボーディスト、坪口昌恭氏の「東京ザヴィヌルバッハ」名義での参加をはじめ、コンポーズド・エレクトロニカの旗手「kazumasa hashimoto」、お互いの作品をリミックスした新作も好評なダブ・ユニット「pasadena」の他、海外からバーント・フリードマンのレーベル“nonplace”よりbraun & the mob名義で作品をリリースした「BEIGE」、ドイツのレーベル“MIlle Plateaux”やカールステン・ニコライのレーベル“Raster noton”などからのリリースで知られるアンドレアス・ティリアンダーの「MOKIRA」名義でのリミックスを収録。

copyright BRIDGE INC.