BRIDGE INC. ONLINE STORE

Reliq「Metatropics」(NBL-211)

販売価格 2,100円(税込2,268円)
型番 NBL-211

レーベル:noble
品番:NBL-211
JAN:4582237828801
フォーマット:CD
発売日:2014年4月18日

詳細


「気候変動の激化していく世界に於ける新たなトロピカルミュージック」
Serphのアルター・エゴ、Reliq(レリク)。2年半振りとなる新作を堂々完成。

SF化が加速する現実世界を生きる私たちの為のサウンドトラック。
容姿もプロフィールも謎なまま突然変異種的に世に現れ、アルバムをリリースする毎に驚きと熱狂とともに圧倒的ななセールスを記録する異色の音楽家、Serph。今年一月には遂に初ライブを敢行し、満員御礼の会場に光と音のユートピアを具現化してみせた彼が、Reliq名義としては二作目となる新作『Metatropics』をここに完成させた。                                     Serphの音楽が理想郷で奏でられるものだとすれば、Reliqのそれは現実都市で鳴り響く音楽。ファンタジーではなく実写、喜びではなく陶酔、メルヘンではなくセンチメンタリズム。より身体に作用するダンス・ミュージック的側面が強いのもReliqの特徴の一つ。

今作では、前作で見られた優美で官能的なエキゾチシズムはそのままに、ジューク、トラップなどのゲットー・ミュージックや、日々刷新される様々なベース・ミュージックを咀嚼し、よりリズム面での多様性を押し進めた結果、生来の恐るべきポップ・センスも相まって、ダンス・ミュージックとしての実用性とヘビー・リスニングに耐えうる複雑さを凝縮させた、全くもって摩訶不思議な、トリック・スター的電子音楽が誕生した。
Reliq曰く、アルバム『Metatropics』のテーマは、「気候変動の激化していく世界に於ける新たなトロピカルミュージック」。この作品は、コンクリート・ジャングルの行く末、SF化が加速する現実世界を生きる私たちの為のサウンドトラック。溢れ出るアイデアと実験精神をもってエレクトロ  ニック・ミュージックの無限の可能性を証明してみせた、Reliq大いなる飛躍の一枚。                 

曲目


01. wanderer
02. macafu
03. girlee
04. freelunch
05. rainyray
06. sentimen
07. sprite
08. willo
09. venghi
10. helfgott
11. straje
12. peace
13. tropika
14. tei

プロフィール


Reliqプロフィール
Serphのアルター・エゴ。Serph名義での活動と平行して、2011年に新プロジェクトReliqを始動。同年11月に1stアルバム『Minority Report』をnobleよりリリース。2014年4月に2ndアルバム『Metatropics』をリリース予定。

copyright BRIDGE INC.