BRIDGE INC. ONLINE STORE

スカート「サイダーの庭」(kczk-010)

販売価格 1,700円(税込1,836円)
型番 kczk-010

レーベル:カチュカ・サウンズ
品番:kczk-010
JAN:4582237829334
フォーマット:CD
発売日:2014年6月4日

詳細


職業・年齢・性別問わず注目を浴びるポップ・バンド、
スカートの新しいアルバムが完成しました。

前作よりさらに磨きのかかったソング・ライティング、気心の知れたサポート・メンバーとのバンド・アンサンブル、名匠・近藤祥昭氏によるエンジニアリングのもとで編まれた全8曲はいままでスカートが発表したどの作品よりも風通しがいいものに仕上がりました。タイトル曲である突き抜けたポップ・チューン"サイダーの庭"を筆頭に、名ポップ・バラード"すみか"、疾走する"さかさまとガラクタ"、素朴な佇まいの"ラジオのように"など気だてのいい佳曲が並びます。ジャケットは平成23年度第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞した漫画家、西村ツチカ氏が全編に渡って描き下ろしイラストを提供。アートディレクション/デザインはジオラマブックス主宰、気鋭のデザイナー森敬太氏が手がけます。

曲目


1. さかさまとガラクタ
2. アポロ
3. 都市の呪文
4. ラジオのように
5. サイダーの庭
6. はなればなれ
7. 古い写真
8. すみか

プロフィール


スカートとは…
どこか影を持ちながらも清涼感のあるソングライティングとバンドアンサンブルで職業・性別・年齢を問わず評判を集める不健康ポップ・バンド。2006年、澤部渡のソロプロジェクトとして活動を開始。現在は佐久間裕太(昆虫キッズ/ドラムス)、清水瑶志郎(マンタ・レイ・バレエ/ベース)、佐藤優介(カメラ=万年筆/キーボード)をサポートメンバーとして迎え活動を行っている。発表作品に『エス・オー・エス』(2010年)『ストーリー』(2011年)『ひみつ』(2013年)がある。

2013年のスカートは……年明けに行われた岸野雄一率いるワッツタワーズのイベントへの出演を皮切りに3rdアルバム『ひみつ』がスマッシュ・ヒットを記録、ASIAN KUNG-FU GENERATION主宰のNANO-MUGEN CIRCUIT京都公演への出演、ムーンライダーズへRemix提供、岡村靖幸や森高千里のベテラン勢からミツメ、シャムキャッツ、森は生きているなど注目の若手が参加したカーネーションのトリビュートアルバムでは本作にも参加の佐藤優介(カメラ=万年筆)と共に発起人を務め、(((さらうんど)))のアルバム『New Age』に"Neon Tetra"を提供、住所不定無職のアルバム『GOLD FUTURE BASIC,』収録曲"ムーンライト・シティ・トーク"でプロデュースとデュエットで参加、川本真琴は自身のツアーで2011年発表の"ストーリー"をカバーすると言った具合で本人も想定外の絶好調かつ精力的な活動で2014年も注目を集めるソングライター澤部渡率いるスカートの新譜はいい曲、いい演奏、いい録音と走攻守揃った魅力的な一枚になりました。サポート・ベーシスト清水瑶志郎がキーボーディストとして参加する純正シティ・ポップバンド、マンタ・レイ・バレエのデビュー・アルバムも同日発売!

copyright BRIDGE INC.