BRIDGE INC. ONLINE STORE

Praezisa Rapid 3000「Miami/Mumbai」(NBL-212)

販売価格 2,000円(税込2,160円)
型番 NBL-212

レーベル:noble
品番:NBL-212
JANコード:4582237830378
フォーマット:CD
発売日:2014年11月14日

詳細


ドイツはライプチヒの新世代トリオPraezisa Rapid 3000の新作は、オリジナル楽曲6曲にRas G、Serphら鬼才によるリワーク4曲を加え、マスタリングをLOW END THEORY主宰のDaddy Kevが手掛けた強力盤。

旧東ドイツの音楽都市ライプチヒを拠点に活動するトリオ・バンド、Praezisa Rapid 3000。2012年リリースの1stアルバム『314159265』は、ヒップホップ、アンビエント、ポスト・ロック、ジャズ、モンド・ミュージック、映画音楽など、様々な音楽的要素が最新のビートマナーと共にモザイクのように組み込まれ、そのどこかユーモラスで謎めいた作風は、幅広いリスナー層に驚きとともに暖かく迎え入れられました。アルバム発表後、しばらくバンドでの活動を休止し、それぞれソロでの活動をメインとしていた彼らが、今年初頭に再集結し、約二年振りとなる新作を堂々完成させました。

新作「Miami/Mumbai」では、ある者はウクライナへ、ある者はネパール、インド、中近東へ、活動休止中に各々が赴いた先でのフィールド・レコーディング音源、現地のレアなレコードからのサンプリング音源が多数取り込まれています。旅先で得た新たなインスピレーションを源に、その錬金術師めいた抜群のコラージュ・センスで、前作にも増してユニークでエキゾチックなサウンドに仕上げました。
本作は、日本人女性アーティストCuusheが歌う、彼ら初の歌もの「+997 Landline」含むオリジナル楽曲6曲と、その6曲分のマルチデータを基に、アメリカからはBrainfeederからのリリースで知られるRas G、ヨーロッパからはイギリス人テクノ・アーティストHeatsick、日本からはSerph、そして昨年スケール感溢れる処女作をリリースした新鋭、服部峻など、世界各地の鬼才が再構築したリワーク4曲、 更にスキット1曲を加えた、計11曲からなる変則アルバムです。マスタリングは、LOW END THEORY主宰にしてFlying Lotusの諸作でも手腕を振るうDaddy Kevが手掛けています。Praezisa Rapid 3000が描く摩訶不思議な新地平と、そこを自在に旅するユニークな才能達による響宴を、どうぞご堪能ください。

曲目


01 Dial 911 **Follner Beach Patrol**
02 Ukrainian Dirtmob
03 MumbayMumbayS'okayS'okay(feat. G. Hoenmeyer)
04 Sgt. Peace of Goa
05 +997 Landline (feat. Cuushe)
06 The River Miami (A river in Miami)
Reworks of 01 - 06
07 Ras G & The Afrikan Space Program - +997 Silence of Lullaby
08 Takashi Hattori - Turn Trip
09 Serph - escatonics
10 Pr3k - SK(it)-1
11 Heatsick - Heatsick‘s Second Wind Lullaby

プロフィール


ドイツ東部ザクセン州の音楽都市、ライプチヒ在住のSimon12345、Devaaya Sharkattack、Guschlingによるトリオバンド。
2010年に立ち上げた自主レーベルDoumen Recordsよりリリースした2枚のアナログEPは、全くのノンプロモーションながら、Vice MagazineやGroove Magazineをはじめ、数多くのメディアで取り上げられた。2012年9月には、1stフルアルバム『314159265』をnobleより発表。後日、同アナログ盤をDoumen Recordsよりリリースした。
ライブ活動ではこれまでにMount Kimbie、Eskmo、Untold、Cloud Boatらと共演。ドイツ最大級の野外フェスティバルFUSIONや、Boiler Room、Red Bull Music Radio Sessionsなどに出演を果たしている。
2014年11月、約二年振りとなる新作EP『Miami/Mumbai』をアナログ盤としてDoumen Recordsより、Ras GやSerphらによるリワークを加えたCD盤をnobleよりそれぞれリリース予定。

copyright BRIDGE INC.