BRIDGE INC. ONLINE STORE

andmo' 「Unidentified Mystic Aether」(TalkingInko001)

販売価格 1,500円(税込1,620円)
型番 TalkingInko001

レーベル:TalkingInko
品番:TalkingInko001
JAN:4582237831597
フォーマット:CD
発売日:2015年7月25日


収録曲


1. tsubutsubu
2. UMA2
3. B.Rex
4. tsubutsubu (reprise)
5. Relenza in the Night (夜のリレンザ)

ゲスト・ミュージシャン
吉良知彦 (Zabadak, bass in M2) / 小峰公子 (Zabadak, voice in M2,5)

詳細


ふたりのテルミン奏者によるプログレッシブ・ロック・デュオandmo'のデビュー・アルバム。雑誌『ユーロロックプレス』などで絶賛されたものの、これまではライブ会場での販売中心で入手が難しかったこのアルバムが、全国販売を開始します。テルミンをメイン楽器としてフィーチャーしたロック・バンドは珍しく、テルミン二台というのはおそらく世界唯一のバンドでしょう。テルミン独特の抑揚を活かしたメロディや激しいインプロビゼーションの応酬など、テルミンの様々な表情が歪んだギターの上で展開し、想像力をかきたてる作品となっています。テルミン二台だけのインプロビゼーション曲も収録され、即興と作曲がバランスよく同居したアルバム。特にプログレッシプ・ロックやサイケデリック・ロックのファンにお薦めです。ゲスト・ミュージシャンとしてZABADAKの吉良知彦と小峰公子が参加。

推薦コメント


「あえて困難な手法でプログレの王道を目指すユニット、その名はandmo'」吉良知彦(zabadak)
「他の誰にも似てない。無敵じゃないか!」小峰公子(zabadak)
「サイケで長尺なのにAMラジオにもなじむポップ感」能町みね子(漫画家)
「クールななかにも熱気と緊張が伝わってくる、熱い一枚」田中啓文(作家)
「サイケなのにスウィート、ポップなのにプログレッシブ、メロウなのにハードな音楽」クリテツ(あらかじめ決められた恋人たちへ)

プロフィール


●andmo'
ふたりのテルミン奏者、児嶋佐織と菊池誠によって2005年に結成されたロック・デュオ。関西を中心に全国でライブ活動を展開している。
児嶋佐織 (theremin, kalimba, monotron, piano) / 菊池誠 (guitar, theremin)

copyright BRIDGE INC.