BRIDGE INC. ONLINE STORE

オグラ「方位自転車」(MWR-005)

販売価格 2,315円(税込2,500円)
型番 MWR-005

レーベル:廻詞レコード
品番:MWR-005
JAN:4580200341364
フォーマット:CD
発売日:2015年10月11日

収録曲


1.進め!デタラメ
2.フィンガーボウルハット
3.廻せ!廻せ!(チンドンバージョン)
4.船乗りマイペ
5.方位自転車
6.猫と二度寝
7.レイ・マンザレクの左手
8.友だちは親戚
9.白い朝(青ジャージself-cover)
10.絵と空と現実
11.音ぐむ沈黙

詳細


「青ジャージ」「800ランプ」を経て”インチキ手廻しオルガンミュージシャン”として覚醒した「オグラ」が前作『次の迷路へ』から3年ぶりに発表する4thアルバム『方位自転車』。 オグラの基本的音楽スタイルである、インチキ手廻しオルガンとチンドンユニット「ジュンマキ堂」の奏でるリズムには不思議な一体感がある。
今作も一曲目はお得意の6/8拍子で叫ぶように歌われる『進め!デタラメ』。8分近い大作にして全編トーキングのロードムービー的ワルツ、タイトル曲『方位自転車』。弱冠25歳で作られた青ジャージ時代の代表曲をクラシカルにセルフカバーした『白い朝』他、多用な音世界を多士済々なゲスト ミュージシャンと共に表現した全11曲。 開き直りや負け惜しみ、日常に落ちているチッポケな幸せ等を牧歌的メロディに乗せ、時に囁き時にがなりたてる、何処にもないけど懐かしいサウンド。頭の中を覗き見されたかの様に聴衆の気分をササクレ立たせる、これは気分的 マイノリティへの讃歌なのだ!友部正人氏によるライナーノーツも秀逸。

<参加アーティスト>
オグラ:歌・インチキ手廻しオルガン・アコースティック&ガット&エレキギター・ベース・サイレンホイッスル・トイ鉄琴・タンバリン・バンジョー・カズー・戦前ブリキ太鼓 ピアノ&オルガン:原めぐみ チンドン;西里純子(ジュンマキ堂) ゴロス:黒田牧子(ジュンマキ堂) コントラバス:新井健太(東京ローカルホンク) リコーダー:イトウサチ コーラス:全員+増岡謙一郎(ペリカンオーバードライブ)、加口泰史(パニックハウス)

プロフィール


オグラ(インチキ手廻しオルガン) 1965年生まれ。高校生の時、ラジオで聴いた友部正人の歌に驚愕。1985年より青ジャージ、1993年より800ランプのVoとしてバンド活動。2002年、自分で作った「インチキ手廻しオルガン」を廻しながら歌うスタイルでソロ活動開始。チンドンユニットと共に『オグラ&ジュンマキ堂』で日本の古い唱歌、戦後歌謡などを歌い、老人介護施設・病院にも出演。現在、東京を拠点に各地で独自なライブを展開中。テレビCM曲、盆踊り、ミュージカル音楽なども手がける。

copyright BRIDGE INC.