BRIDGE INC. ONLINE STORE

KEN MATSUTANI「AFTER THE RUSH」(CTCD-699)

販売価格 1,500円(税込1,620円)
型番 CTCD-699

レーベル:CAPTAIN TRIP
品番:CTCD-699
JAN:4560107536995
フォーマット:CD
発売日:2015年9月15日

詳細


MARBLE SHEEP、CAPTAIN TRIPで世界を渡り歩いたマツタニ・ケン。
2015年、満を持しての初ソロ・アルバム。

彼が慣れしたんできた1960-70年代の洋楽 <ロックが一番輝いていた時代 > をそのままに再構築した日本人による洋楽としてのロック。 ニュージーランドのSarang Bang Records と Captain Trip Recordsの共同製作で実現した全8曲のフル・アルバム。

トラックリスト


1. FROG WOMAN
2. SOLDIER DREAM
3. SEVERAL KINDS OF ROCK
4. ONE TWO
5. MOVING CURTAIN
6. LEAVE HOME 7. SLIDE
8. ON THE HILLSIDE

推薦コメント


FROG WOMANのイントロを聴いた時、初めてT.REXの「電気の武者」を聴いた時と同じ様な感覚を思い出した。特別、激しくも無く、淡々としていてそっと心の中に忍び込んでくるみたいな。多分、同世代の人は同じように思うんじゃないかな。
音質やアレンジもそうだ。ウォームでその場所の空気が見える様な、こう言うサウンドは久しぶりに聴いたよ。最近はレコーディング機材も技術も進化して何処までも正確に出来るんだ。世の中はそんなのばっかりだ。正確なモノはイコール楽しい訳じゃないのにね。このアルバムを聴いているとこれで良いんだと思い出させてくれるよ。
曲を作るという事は頭の中のイメージを実体化していく事な訳なんだけど、その過程でそげ落とされたり上手く表現出来なかったりカテゴライズされたりで、こんな感じじゃなかったと思う事が多々ある。でもこのアルバムは頭に描いた取り留めなく抽象的だったりしてるモノをそのまま吐き出せてると思う。聴いていると子供の頃を想い出したり、気持ち良かったりして引き込まれてしまう。そして聴き終わるとどういう訳か切ない気分がする。これはどうしてなんだか解らないんだけど。
このアルバムはものすごく純粋なんだと思うよ。
〜アキマツネオ(Rama Amoeba/ex.Marchosias Vamp)

ロックンロールに墓はない。ただ生きつづけるのみ。と松谷はギターを掻き鳴らす。
沢山の亡霊生霊地縛霊が笑っている詩集。
〜湯浅学 (音楽評論家)

飽きずに長く愛聴できそうなアルバム。
ちょっとメランコリックな歌ものというあたりがいいですね。
〜赤田祐一(『スペクテイタ—』編集)

copyright BRIDGE INC.