BRIDGE INC. ONLINE STORE

【セール価格】大野雄二「「人間の証明」オリジナル・サウンドトラック」(EGDS-71) 

販売価格 1,800円(税込1,944円)
型番 EGDS71
定価 2,500円(税込2,700円)

レーベル:BRIDGE-INC.
品番:EGDS-71
フォーマット:SHM-CD(紙ジャケット仕様)

☆ブリッジWEB通販先行発売

オリジナル・リリース:1977(ワーナー)(K-10004A)
インタビュー、解説:神谷弘一(blueprint)

曲目


1. 我が心の故郷へ
2. 謎のキーワード
3. ハッピー・フィーリング
4. 運命のバラード
5. 死の追跡
6. 夜明けのコーヒーショップ
7. 黒のファンタジー
8. 翔炎(しょうえん)
9. 霧積の想い出
10. 悲しみの霧積へ
11.「人間の証明」のテーマ
12. 霧積温泉への道
13「フィナーレ」―ケン・シュフタンの死

詳細


1977年公開、森村誠一原作の「角川映画」第2弾『人間の証明』のサウンドトラック。ディスコ/フュージョン色が強くジャズの要素を適度に盛り込んだ軽快なアンサンブル、ロリータ・ヤーヤことタンタン(大空はるみ)が歌うTr-7「黒のファンタジー」、そしてジョー山中が歌うテーマ曲Tr-11が聴きどころ。日本映画史に残る名作サウンドトラックであると同時に、戦後ポピュラー音楽史に大きな足跡を残してきた大野雄二の貴重な“試みの記録”。

プロフィール


小学校でピアノを始め、高校時代にジャズを独学で学ぶ。慶應大学在学中にライト・ミュージック・ソサエティに在籍。藤家虹二クインテットでJAZZピアニストとして活動を始める。その後、白木秀雄クインテットを経て、自らのトリオを結成。解散後は、作曲家として膨大な数のCM音楽制作の他、「犬神家の一族」「人間の証明」などの映画やテレビの音楽も手がけ、数多くの名曲を生み出している。リリシズムにあふれた、スケールの大きな独特のサウンドは、日本のフュージョン全盛の先駆けとなった。その代表作「ルパン三世」「大追跡」のサウンド・トラックは、70年代後半の大きな話題をさらった。 近年は毎年放映されている「ルパン三世テレビスペシャル」、現在放送中のNHKテレビ「小さな旅」などの作曲活動のほか、自身のトリオに加え、セクステット編成のYujiOhno&LupinticFiveを結成、再びプレイヤーとして都内ジャズクラブから全国ホール、野外ロックフェスまで積極的にライブ活動をしている。2015 年10月に日本テレビ、読売テレビほかで放送される「ルパン三世」新テレビシリーズの音楽を担当するなど、その勢いは止まらない!

copyright BRIDGE INC.