BRIDGE INC. ONLINE STORE

The Grus「Nest + Ivan Tea」(RIC-031)

販売価格 2,200円(税込2,376円)
型番 RIC-031

レーベル:Ricco Label
品番:RIC031
JAN:4582237833652
発売日:2016年3月4日

曲目


1. To Be A Child
2. Welcome To The Night
3. God Is In The Rain
4. A Secret Place
5. The Great Nest
6. Take Me
7. Home
8. Jupiter
9. October Road
10. So Glad I'm Here
11. Ivan Tea (bonus track)
12. Autumn (bonus track)


作品詳細


ブリストル直系のメランコリックなダウンテンポサウンド!
フィオナ・アップルがダークなビートに出会ったら、こうなった!?

人口わずか30人の村が生んだ超大型新人The Grus。ポーティスヘッド、マッシヴ・アタック、トム・ヨークに続くダウナー&サイケデリックサウンドと、気怠い声の化学反応。2016年3月4日、デビューアルバム「Nest」日本先行リリース!!

 ポーティスヘッド、マッシヴ・アタック、トム・ヨーク、PJ ハーヴェイ…そんなダークでダウンテンポなサウンドが魅力的な数少ないアーティストに、この春、ついに大型新人と呼ぶべきアーティストThe Grusが加わります!
ロシアの人里離れた、人口わずか30人の小さな村。そんな「社会から孤立した環境」で音楽に出会い制作されたサウンドは「純粋な美しさ」と「うちに秘めた攻撃性」が同居する、唯一無二のオリジナリティーを生み出した。例えば、そのサウンドを作り出す要素は、古いアナログシンセサイザーやソビエト製のギターや手作りのマイクなのだが、その中でも最も特徴的なのがヴォーカリストであるShura Zhuravlevaの声である。それは、まるでフィオナ・アップルがダークなダウンビートと融合したかのような、最高の奇跡!
 アルバムの1曲目であり、本作品のキラーチューンでもある「To Be A Child」で見せるサイケデリックなブリストルサウンド。トリップホップにも通ずる4曲目「A Secret Place」の攻撃性。そして、アルバムのタイトルチューンでもある5曲目「The Great Nest」のゴスペルのようなドラマチックなメロディー。7曲目「Home」の根底に流れる、クラシカルで確かな作曲技術。そのどれもが将来的に「閉鎖された環境」では終わらない才能を示唆しています!
 今回、デビューアルバム「Nest」に加え、日本盤限定でシングル「Ivan Tea」と、そのカップリングチューン「Autumn」
このアルバムは、全ての音楽リスナーを閉ざされたNest(巣)へと誘うでしょう。

The Grus
Shura Zhuravleva : Voice, Piano, Field Recordings
Simon Gendor : Synths, Guitars, Bass, Programming

Guest Musicians
Cody Carpenter : Keyboards
Ville Aho : Monotrondes
Antip Suratov : Guitar
Vladimir Sapunov : Trumpet
Grant Hiers : Synths
Ksenia Ermakova : Trombone, Flute
Nina The Crow : Percussion
Blue Fog Magpies : Percussion

Recorded, Mixed and Mastered by Simon Gendor, Mother Nature, Chupriyanovka, Russia, 2014 - 2015
Post Mastered by Takahiro Kido

Artwork by Shura Zhuravleva
Art Direction and Design by Takahiro Kido

copyright BRIDGE INC.