BRIDGE INC. ONLINE STORE

M-Koda 「External Reference」(PFCD-74)

販売価格 2,100円(税込2,268円)
型番 PFCD-74

レーベル:PROGRESSIVE FOrM
品番:PFCD-74
フォーマット:CD
発売日:2017/12/15

詳細


M-Kodaの6thアルバムは、エレクトロを基調に圧倒的な存在感を明示、名盤たるポテンシャルを秘めた最高作!

2011年からコンスタントに作品を発表、その秀逸なプロダクションから生まれる魅力的なトラックで着実な評価を得てきたM-Koda、エレクトロをキーワードによりポップに、より普遍性を兼ね備えた充実のアルバムが完成。

『External Reference』と名付けられた本作では、これまでのエレクトロニカ的手法から踏み込み、より本能的に音楽の神髄にも迫ろうとする肉体感にも満ちており、それらは本作を代表するエレクトロ・ポップ・チューン「Eleven」、またボコーダー・ヴォーカルをフィーチャーしたアンセムとも呼べるべきM3「Other Than feat. Carl」やM5「I Need Run Ahead feat. Mon」において如実に表れている。
またミニマルアプローチなM4「Multiplex」、M6「Ms-Explorer」、M8「Acodrm」といった楽曲も出色の出来映えである。

既にM-Kodaというアーティストに触れたことがあるリスナーも、これから触れるリスナーにも、是非この奥行きが深いサウンドを感じながら『External Reference』という濃密な世界観を堪能して欲しい。

曲目


1. Sepia Tone
2. Eleven
3. Other Than feat. Carl
4. Multiplex
5. I Need Run Ahead feat. Mon
6. Ms-Explorer
7. Kindlie
8. Acodrm
9. Excavator
10. Aoe

プロフィール


M-Koda

1989年生まれ、宮城県仙台市出身の音楽家。独創的なアイデアから生まれるメロディとドラマティックな展開が印象的な楽曲は確信的なストーリーを紡ぎ、アルバムを通してその世界観を表現しているアーティスト。
2010年、Red Bull Music Academyに楽曲が選考、2011年には、DOMMUNEのストリーミング放送「うちこみ!!」にて、agraph×Sound & recordingマガジン主宰のリミックス・コンテストで最優秀賞に選ばれる。
同年、1stアルバム『moss』、2012年、2ndアルバム『inga』をLiquid note recordsよりリリース、「mergrim Remix & Live album [Intersect Landscape…]」やfraqsea、LLLL作品にもリミキサーとして参加する。
また宮城県仙台市を中心として楽曲制作/映像制作/撮影/照明なども行う電子音楽イベントQuat(out)の中心人物として精力的にライブ活動も行っている。
2013年6月に3rdアルバム『Generating Arrow Diagram』、2014年9月に4thアルバム『Synthese』、2016年6月に5thアルバム『WORKINGS』をPROGRESSIVE FOrMよりリリース。
2015年4月にはドイツのPhysical Techno Recordingsレーベルより『SING EP』もリリースしている。
そして2017年12月、待望の6thアルバム『External Reference』をリリースする。

copyright BRIDGE INC.